Information

 

平日/19:00〜26:00,土日祝日/18:00 〜26:00


【Bar Chit Chat Web SHOP OPENのお知らせ】

こちらのリンクより通販可能となっております。どうぞご利用ください。
https://barchitchat.theshop.jp/
Tシャツの他に、営業再開した際に、未来に使えるドリンクチケットの販売なども行なっております。
どうかこちらでご支援いただけたら幸いです。
決済方法も色々あります。どうぞご利用ください

Bar Chit Chat×山崎円城 collaboration HEMP Tee2022 予約販売4/3まで

tugging by山崎円城(F.I.B JOURNAL)
design by 渕上零(Bar Chit Chat)
print:GRINDLODGE
body:GOHEMP(ヘンプ55%×オーガニックコットン45%)

BASIC SHORT SLEEVE TEE ¥5500(税込)
color:ガンメタルグレー/ネイビー/サンドストーン
size:M/L/XL

↓サイズガイド
https://juzustore.jp/products/ghc4200rg21/t072
WIDE PK(ポケット)TEE ¥6000(税込)
color:ナチュラル/ガンメタルグレー/ネイビー/サンドストーン
size:S/M/L

↓サイズガイド
https://juzustore.jp/products/ghc4290rg19/t043

※4/3までに
bar.chit.chat@gmail.com までメールをください。
件名を「GOHEMP」とし、必ずお名前、郵便番号、住所、電話番号、ご希望の商品のサイズ、カラーもご記入ください。
その後プリント作業に入り、出来上がり次第発送になります。
今回は予約受注生産してみたいと思います。在庫を抱えるのも困難な故にお許しください。
また在庫に変動があるため、なるべく早くご注文いただけると確保しやすいです。

※見本写真とは若干色の違いが出ますがご了承ください


「しげみ食堂(GreenBushWorks)@Chit Chat」

●しげみ食堂

最近reggaeイベントでよく出店している 自家製天然酵母パンの「しげみパン」の パンじゃないバージョン
満を期して chitchat に登場です!!
しげみパンとして 都内〜地方のイベント出店や月一のレギュラーイベント等 店舗を持たない放浪パン屋として出店のの傍
「しげみ食堂」として レコーディングのお弁当やライブの差し入れ等音楽の現場での裏方の食事を担ってきたスキルを ついに 表舞台で挑戦!!
「しげみ食堂」としておつまみや お食事をchitchat で出店します!
いつもと違うchitchat のメニューを楽しみに ぜひ 遊びに来て下さい!

2022.4/26火

「ラーメンないと 竹村軒 第六十六夜」

Chit Chatが一晩ラーメン屋に!

新百合ケ丘で一番美味い無化調ラーメン
どうぞ皆様のお越しをお待ちしております

チャーハンおつまみあります
通常フードメニューお休み
ご了承くださいませ

open19:00

2022.4/14(木)

「ぐっさんごはん vol.19」

Chit Chatがイタリアンレストランに!

最近よく飲みにきてくれるぐっさんの美味しいごはんをお楽しみに

●ぐっさんごはん
ハジメマシテ、あざみ野辺りの、とあるイタリア料理店でピザ職人をしております大口(ぐっさん)と申します。
この度、機会をいただきまして、「ぐっさんごはん」と題しましてfoodを担当させて頂く事になりました。
ピザは焼きません(焼けません…)が、イタリア料理あり全然イタリア関係なかったり、
作りたい物を作ろうなメニューを提供したいと思っております。よろしければ、美味しいお酒のお供にいかがでしょうか。

open 19:00

2022.3/30(水)

【Live】
●Soulcrap

FOOD:しげみ食堂

open19時Live20時
2000円+投げ銭

【Soulcrap】
ギター&ボーカルTaikiと、オルガンのAveらによる前身バンドを元に1992年結成されたSoulcrap(ソウルクラップ)ギターのIppeiが加わり1996年に一度解散するものの2002年に復活。 イラストレーターのKads Miida(パーカッション)が加わり2010年に1stアルバム『Riddim&Blues』発表、以後はコンスタントにアルバムや7インチをリリースしている。 R&B,Soul,Blues,JazzからSka,Reggae,Latinとあらゆる魂の欠片に熱気を孕んだリディムとブルースが絡み合って生まれるゾクゾクするようなグルーヴ、 酒と煙の薫りで熟成された東京ルード・ミュージックがここにある。

Bar Chit Chat 18th Anniversary



2022.4/27(水)

Bar Chit Chat 18th Special Live

LIVE
●店長ズ
・SAFU(THUMBS UP)
・Naruse(surfers)
・ODA(FROGGIES)
・REI(ChitChat)
・BEN(和田食堂)
・gnkosai(genkosaiBAND)
・Pooh(Powers)

●hotdogs BAND
Vo.みーちゃん
Vo.gt.かいちん
gt.じゅんぼー
Ba.Ben Burger King
Dr.gnkosai

SHOP: budsprout

FOOD:しげみ食堂

バーテンダー:MAX(Powers)

PA:荒金

open19時 Live20:00
1000円+投げ銭

hotdogs BAND
小学校からのお友達2ボーカル! ハッピーでアイリーなハーモニーをあなたの心にお届け致します! ギターはじゅんちゃん、ベースは和田食堂からben さん、ドラムはgnkosaiBANDからgnkさん! 以上の奇想天外メンバーで バッドもパッと明るく照らし、嬉し楽し方にお導き!


2022.4/28(木)

Bar Chit Chat 18th Special Live

LIVE
●PAHUMA a.k.a.金佑龍
Food:HAPPYmAN CHEAKS

open19時 Live20:00
愛の投げ銭+オーダー

金佑龍としてのソロ名義の名前を改名して PAHUMA (パフマ)と読む。 ソロプロジェクトとして 2020年頭から活動再開。 様々な音楽を吸収し カメレオン的な音楽を展開中。 全国、カフェやライブハウス、クラブ、場所を問わず活動している。


2022.4/30(土)

Bar Chit Chat 18th Special Live

LIVE
●HAKASE -SUN
( Little Tempo、FISHMANS , KODAMA & The Dub Station Band、OKI DUB AINU BAND)

Guest●ARIWA(ASOUND)

Food●しげみ食堂

open19:00 start20:00
2500円+投げ銭
※限定20名

■メール予約 bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「4/30予約」とし、必ずお名前、人数、電話番号を記入してください
■電話予約 044-954-4352(Chit Chat 19時以降)

HAKASE -SUN
昨年キャリア30周年、ソロ・デビュー20周年を迎えたレゲエ・キーボーディスト。 大阪府出身。上京後、伝説のバンド FISHMANSに1990年加入、翌91年にメジャーデビューの後5年間活動。 95年に脱退後、Little Tempoに加入。2001年よりHAKASE-SUN名義でソロ活動をスタート。 10枚以上のアルバムをリリース。インストゥルメンタルのオルガンレゲエ・サウンドでTVやラジオでのBGM使用実績多数。 2008年、映画「人のセックスを笑うな」のサントラ盤をプロデュース、挿入歌「Angel」はロング・セラーを更新中。 現在は Little Tempo、FISHMANS , KODAMA & The Dub Station Band、OKI DUB AINU BAND、川上つよしと彼のムードメイカーズ、竹中直人&オレンジ気分のメンバーとして国内外での演奏活動を繰り広げている。

ARIWA
‘99年に東京で生まれ育つ。中高の6年間を熊本で過ごし、高校卒業後東京に戻り音楽活動を開始。BLACK MUSIC を中心に、等身大で人間らしいメッセージを発信するシンガーソングライター兼トロンボーンプレイヤー。独学で身につけた圧倒的な歌唱力と表現力で聴く人を虜にする。 現在はソロ活動に加え、ASOUND 、KODAMA AND THE DUBSTATION BAND の二つのバンドに加入している。 トロンボーンでは全国吹奏楽コンクール3年連続金賞受賞の経験を持つ。


2022.5/14(土)

LIVE
●Spinna B-ILL

with Yota Kobayashi(guitar))

Food●しげみ食堂

open19:00 start20:00
前売り3000円 当日3500円
※限定40名

■メール予約 bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「スピナビル予約」とし、必ずお名前、人数、電話番号を記入してください
■電話予約 044-954-4352(Chit Chat 19時以降)

Spinna B-ILL
シンガーソングライター、パフォーマー。2002年にSpinna B-ill & the cavemansで活動を開始。「ライオンの子」でレゲエリスナーの圧倒的支持を得るも、2005年に惜しまれつつ解散。 その後はSimply Redのギタリスト、Kenji Jammerとの活動を経て、ソロシンガー “Spinna B-ILL” として3枚のアルバムをリリース。 フェスからクラブまで様々なステージに立ち、DJセットからアコースティック、フルバンドといった変幻自在のスタイルを操る。 大胆で繊細、ユニーク且つエネルギッシュなパフォーマンスで魅せるライブは幅広いオーディエンスの堅い支持を得ている。 レゲエ、ソウル、ファンクやヒップホップなど多様なバックグラウンドがありながら、Spinna B-ILLがマイクを持つと、最早ジャンルの壁はない。 ルックスのみならず、その声や歌唱力も日本人離れしている一方で、どこか懐かしいメロディと独特のフロウにのせた歌詞もまたファンを魅了している。 まさにOne&Onlyなシンガーである。? 今回のChit Chatでは、現在Chozen Lee & The Bang Attackとしても活躍中、日本のレゲエシーンに欠かせないギタリスト、小林洋太とのデュオでステージに立つ。


Bar Chit Chat Compilation Album "Go To Chit Chat"

CD限定1000枚(配信なし、流通なし) ¥3000(税込)

web SHOP
https://gsfr3.app.goo.gl/pzcaCa
にて販売

「Go To Chit Chat」Trailer視聴できます
mix by Moc (Jazzy Sport / Powers)
https://soundcloud.com/rei-fuchigami/go-to-chit-chat-trailer/s-e5bs61eAmor

取り扱っていただける全国のSHOP様ご連絡 お待ちしております

新百合ヶ丘Bar Chit Chatの全曲未発表曲コンピレーションアルバム完成。
2008年にKINGレコードから発売された「未来波乗人」ぶり。
2020年のコロナ禍にChit Chatにゆかりのある12組のアーティストが集結。
内10曲は録り下ろしの新曲。Chit Chatならではのコラボレーションにも注目。
ジャケットには山崎円城(F.I.B JOURNAL,NOISE ON TRASH)のTagging。クラフト紙ジャケット使用。

Bar Chit Chat Compilation Album
「Go To Chit Chat」

1.「LONG WAY」Caravan
2.「ERA 2020」cro-magnon feat.山崎円城(F.I.B JOURNAL)
3.「超無問題」鎮座DOPENESS&KenKen
4.「子どもが笑えば、世界が笑う(青柳拓次ver.)」Little Creatures feat.?谷口尚久
※売り上げの一部を世界中の子どものための舞台芸術活動の支援金とします
5.「Life is short story」東田トモヒロ
※売り上げの一部を熊本水害義援金とします
6.「Jonas〜(kentarow remix)」Matsumoto Zoku
7.「五月の風」CBS
8.「Fly High」TAKERU ANBASSA
9.「On The Road」Yota Kobayashi
10.「シようぜ。」gnkosaiBAND
11.「Chit Chat Song」kentarow
12.「ランデブー」TUFF SESSION

【Go To Chit Chat販売協力店】
東京
渋谷Roots
恵比寿juzu
吉祥寺BAOBAB
祐天寺hadaka kitchen
国立地球屋

神奈川
新百合ヶ丘Bar Chit Chat
関内月桃荘
横浜THUMBS UP
横浜STOVES
茅ヶ崎Froggies
茅ヶ崎Green&Beach Studio
藤沢Free Culture
鎌倉SPIRAL
三浦Beachend Cafe
新丸子Powers
高田和田食堂
日吉Transit

静岡
  菊川Pony's Toy
富士市Bird -old pizza house-

茨城土浦B Side Sounds
福岡福岡市Heure du GOUTER
鹿児島奄美NOMAD -amami

【参加アーティストからのコメント】

「これからも色々なドラマがあるんだろね。 あの時の初心忘れずお互い頑張りましょう。」 Caravan

「チットチャットの店主レイちゃんの提案で生まれたこのコラボ。マドキさんとやるならばと、すぐにこの曲が頭に浮かんびました。結果的にすごく特別なコラボになりました。皆さま是非ともお楽しみくださいませ!」 大竹重寿(cro-magnon)

「言葉はいらないでしょう。 模倣の多い世の中だけど、cro-magnonはまぎれもないオリジネーター。 自分もそうだと自負しているし、 この出会いが生み出したものは、他の通瑞を許さないよ。 聴けば分かります。」 山崎円城

「隣町柿生で18歳の時に結成したCBS。当時ちょっと背伸びして行ってたチット。ここはオレらローカルの聖地。圏外だってたまには問題ない、ソウルで繋がる仲間へメッセージ!Big up Chit Chat...one luv!!!」 CBS

「チットチャットというより、レイくんとのご縁は、様々な思い出と共に益々深まるばかり。イベント事だと、お互いあまりゆっくり話せませんが、また一緒に旅でも出来たらいいなぁ、と思ってます。気の良い人々の集まる場作り、これからも身体に気をつけて頑張ってください。」 青柳拓次(LITTLE CREATURES)

「レイからのオファーはありがたかったのですが、ちょうどやるべきことが重なり合ったような時期だったので、この曲はレコーディングの前日になって、慌てて書いたような次第です。その割にいいの出来たなと思います。僕に振り分けられるであろう売り上げは、熊本の豪雨災害の復興支援に当てさせてもらいます。ハレルヤ!」 東田トモヒロ

「チキュウカラノメッセージヲウケトレルヨウニ、ヒビイキイキイキカサレテイキマショウ」 鎮座DOPENESS

「渕上零と言う男に会ったのは、私が16.17歳あたりだっただろうか。 ある日、新百合ヶ丘に店を出すと言い出した。 下北沢から、小田急線の快速急行が走り出し、新百合ヶ丘にすぐ行けるようになった。 当時、シネコンが珍しくあったのでよく映画を見に行っていた街だったので、まあ、それはそれは良く飲み上げたものである。 数えきれない夜と、思い出がチットチャットにはあるのだ。 まぁ、なにが言いたいかと言うと、渕上零は最高に優しくて、最高な親友ってことさ。 おめでとう。」Ken Ken

「15年前に作った曲がこんな形でリリースされる事になるなんて。人生というものを感じています。またツアーしたいですね。」kentarow

「レイくん、やっほ。 この間さ、風呂入りながらライブの曲順をイメージしてたらさ。曲が終わる度に言う 「ありがとう」の挨拶ってナニに対して感謝してんだっけ?と、ふと思ってさ。笑 おかげさま、今もこうして音楽表現演れてマス。コンピに誘ってくれて、ありがとう。 チットにお集まりの皆さん、引き続き、お見知り置きを。いつもありがとう。」 gnkosai(gnkosaiBAND)

「色々あるけどヤマンにやってます!タフセッション。大好きなチットチャットのコンピでみんなとランデブ−!」 内田コーヘイ(TUFF SESSION)

「1990年、天風会館で出会っていたこの2人(Yota&Rei)が月日を経て音届けしている不思議。 今回2人で初めての1曲を録音してみた。 錚々たる参加者のなか参加できることに感謝。」 Yota Kobayashi

「コロナで皆大変だと思うけどあったかい音を聞いてほっこりしてください! 今回はSP BAND setでGreen Beach Studioで新録したFly High 長い一曲ですが聞いてやってください!」 TAKERU ANBASSA

「レイくんとチットチャットがあるから出会いがある。出会いがあるから輪が広がる。輪が広がるから今がある。いつもありがとうございます!!」 REO MATSUMOTO

「僕が、レイくんと出会ったのはいつだろう?いつのまにか、いつかは出てみたいなと思っていた周年ライブにも出るようになり、自然とchit chat?の仲間の一員となっている。以前は、レイくんの家にも居候してたこともあったなぁ。 レイくんは、不思議な人で魅力的な前向き人間として尊敬しています。 前に、「チットで飲むと高いよー」と言ったら、特別な魔法がかかってるんじゃないかなって言っていたけどw、今ではきっとそうんなんだなと思っています。 新百合ヶ丘にある、ちっちゃな偶然が大きな奇跡を生んじゃうお店。 今回もKentarow君と繋がることができ、素晴らしいremixを作っていただきました!これが、レイくんが巻き起こす奇跡!素晴らしい曲になっているんで、ぜひ聴いてみてくださいね。」 KOJI MATSUMOTO

「熊本豪雨チャリティーライブ」

【Live】
●東田トモヒロ
【配信先】
https://youtu.be/FUwhXrF6m8c



この度のの九州豪雨災害により被害に遭われた方々がたくさんいらっしゃるかと思います。
心よりお見舞い申し上げますとともに一日も早い再建をお祈り致します。

熊本地震の時を踏まえて、熊本出身の東田トモヒロとChit Chat店主で話し合い、
義援金を募ることにしました。東田が立ち上げたハレルヤ熊本に託します。

お振込み先

◯ゆうちょ銀行
ゆうちょ銀行からのお振込み
記号 17130
番号36898721
「ハレルヤ熊本」

他金融機関からのお振込みの番号
ゆうちょ銀行
店名七一八(読み ナナイチハチ)
店番718
普通預金
口座番号 3689872
「ハレルヤ熊本」

の方までよろしくお願い致します

東田トモヒロ
1972年生まれ熊本市在住。ニューヨークでのレコーディングを経て2003年にメジャーデビュー。 旅とサーフィンとをこよなく愛し、 音楽を通して『LOVE&FREEDOM』をメッセージし続けるシンガーソングライター。 その持ち味でもあるエネルギーに満ちたステージパフォーマンスで、 ソロライブだけでなく、フジロックフェスティバル、 ap bank festival、greenroom festival、sunset live、Fat Festival(タイ)など 大小問わず様々なライブフェスに出演しピースフルな空間を創り出して来た。 自然に寄り添った暮らしや旅の中から紡ぎ出される飾り気の無い等身大の楽曲は、 全国各地においてたくさんのファンを魅了し、長く愛され続けている。 2020年には通算15作目となるアルバム「LIGHT」をリリース。 ジャズギタリスト小沼ようすけとのユニット「GLIDERS」のメンバーとしてのツアーおよび作品制作や、 雑誌への執筆など、ソロの音楽活動以外のライフワークも多岐に渡る。 また、自然環境の保護に取り組むアウトドアアパレルブランド、patagoniaとのライブコラボレーションや、 福島県南相馬市よつば保育園の子どもたちに九州から季節の野菜や果物・穀物などを届けるプロジェクト、 「change the world」の代表を務めるなど、ソーシャルワークにも精力的に取り組んでいる。

『ウクレレ教室』

講師:栗林 慧(Double Famous)

2022.3.13.sun. at Bar Chit Chat(定員各4名)

初心者コース[14:00〜15:30] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

中級者コース[16:00〜17:30] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

両方希望の方は会わせて3500円になります。

1993年、『 Double Famous 』(ウクレレ、ギターを担当)で音楽活動を始める。
バンドでは、ジャンルの壁を越えた無国籍サウンドの曲を演奏、日本各地でのライブや野外フェスティバルでの演奏活動、
アルバム制作、様々なコンピレーションアルバムへの参加などをしてきました。
2008年、バンドが15周年を迎え、これを一区切りに自身のバンド活動を休止、2009年よりソロでの音楽活動をスタート。
現在は、ソロプロジェクトとして、作曲、演奏活動を進行中。
音楽活動と共に、自身の楽器ブランド『 Ka Lani The Strings 』でウクレレやギター、
自らのアイデアを盛り込んだオリジナル弦楽器の製作、販売をする他、ウクレレワークショップの開催など、多様に活動中。
使用しているウクレレは自身で製作したものです。

 

[GRINDLODGE garage project]
神奈川のとあるガレージから始まったプロジェクト。
木、鉄、コンクリートを組み合わせたオリジナルスケートボードセクションを制作。
セクションの設置、スケートセッション、ライブ、照明、写真、アート作品展示、ライブペインティングなど、スケートボーダーに限らずグラインドロッジに
共鳴する様々な分野のプレイヤーが一堂に会し融合するパーティー、その名も「グラインドロッジ」をオーガナイズする。
今やプロジェクトの主軸となっている「生刷会」とは、親交の深いアーティストが書き下ろすグラフィックをシルクスクリーンに起こし、Tシャツや様々なアイテムに
ライブプリンティングするパフォーマンス
ショップのアニバーサリーパーティーやミュージシャンのリリースパーティーでは、デザインの提案からプリントまでこなすワンアンドオンリーなアイテムが高評価を得ている。
最近ではカーショウやキャンプイベントとコラボするなど活動の幅を広げている。
日本全国を奔走し、近年では海外からのオファーも受け、世界規模で同志たちとパイプを繋げるプロジェクトへと進化し続けている。

[山崎円城(音楽家・詩人・タギングアーチスト)]
1990年頃よりグラフティやダギング等の手法で公共の壁を使って言葉や詩を発表し始める。
1993年頃より渋谷や横浜の路上で、バンドセットを持ち込んでのフリーセッションを始め、Noise on Trashに。Vo+Gを担当し、数々の作品を発表する。
2003年よりF.I.B JOURNALを開始。?計5枚のフルアルバムを発表している。?ジャズパンクと称されている。
2013年と2016年、等価交換で、計二冊詩集をリリース。
2014年、DOARAT、MARUA、DWARFから、詩をタギングした服・アクセサリーを発表以降、たくさんのタギングコラボを発表している。
2015年、ホーンセクションとストリングスを加えた編成のアルバム「Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Strings」を発表する。
2018年1月、TICAの武田カオリをVoに迎え、F.I.B JOURNAL meets 武田カオリとして、アルバム「多様性に住み/ DAYS365, Standing On The Conner」をリリース。
2016年・2019年・2020年、The Minimalizeとのダブ・ポエトリー、7インチレコードを計三枚発表。
また1997年より言葉のイベントBOOKWORMを、長きに渡り主催。

2016.4/18(月)「熊本地震チャリティライブ動画」 https://youtu.be/aUf1kce8boI

『Chit Chat Special Poter販売中』

B3サイズのポスターを作りました!
限定100枚
Chit Chatにて販売中!

- 現在廃盤 -

2008.10.8.wed.キングレコードより発売の
Bar Chit ChatコンピレーションAlbum
『未来波乗人(みらいなみのりびと)』。
(品番KICP-5052/¥2400/KINGRECORDS)

ハート&ピース!
小さな店に集ったやがて未来の波を乗るであろう者達

収録曲
1. [Peaceful Mountain] B:RIDGE style
2. [GoodFuture] 東田トモヒロ
3. [Sky Time] Keison
4. [山賊(緑の世代)] 光風&Green Massive
5. [Calico Spike] KenKen
6. [花狂い] 大樹
7. [カナリア] 天草
8. [じゅうたん] YoLeYoLe
9. [泡盛ソング] Mu=tenka!(宮武 希、渕上 零、KTa★brasil)
10. [TEKI-ON] yoheyOKAMOTO
11. [Feed Back] Caravan

Compiled by 渕上 零 (Bar Chit Chat)
Produced by SUGURU SAITO (KIZUNA JAPAN)
KEIICHI TAKASE (KIZUNA JAPAN)

------------------------------------------------


Chit Chat Sort Movie「Tuesday Bar Chit Chat 2016 」
Chit Chat卒業生Harukiが作ってくれました!





◆infomation ◆menu ◆map ◆photo ◆mail ◆ link