Information

 

Chit Chat Sort Movie「Tuesday Bar Chit Chat 2016 」完成!
Chit Chat卒業生Harukiが作ってくれました!

11月も火曜日営業いたします!!

【Chit Chat×GOHEMP×GRINDLODGE collaboration HEMP tee2018】

【Design】
●渕上零(Bar Chit Chat)

【Body】
●GOHEMP(HEMP 55%/ORGANIC COTTON 45%)

[GOHEMP]
GOWESTのセカンドラインとして1994年に誕生したブランド。
成長が早く、無農薬で育つ地球に優しい素材であるヘンプを軸に、オーガニック素材などの素材を混紡し、常に新しい風合いや優しい色合いを提案。
GOWESTで培った縫製技術を以って、古き良き時代の機能服からインスパイアされた機能的で遊び心のある服作りをしています

【Print】
●GRINDLODGE garage project

[GRINDLODGE garage project]
?神奈川のとあるガレージから始まったプロジェクト。
木、鉄、コンクリートを組み合わせたオリジナルスケートボードセクションを制作。
セクションの設置、スケートセッション、ライブ、照明、写真、アート作品展示、ライブペインティングなど、スケートボーダーに限らずグラインドロッジに
共鳴する様々な分野のプレイヤーが一堂に会し融合するパーティー、その名も「グラインドロッジ」をオーガナイズする。
今やプロジェクトの主軸となっている「生刷会」とは、親交の深いアーティストが書き下ろすグラフィックをシルクスクリーンに起こし、Tシャツや様々なアイテムに
ライブプリンティングするパフォーマンス
ショップのアニバーサリーパーティーやミュージシャンのリリースパーティーでは、デザインの提案からプリントまでこなすワンアンドオンリーなアイテムが高評価を得ている。
最近ではカーショウやキャンプイベントとコラボするなど活動の幅を広げている。
日本全国を奔走し、近年では海外からのオファーも受け、世界規模で同志たちとパイプを繋げるプロジェクトへと進化し続けている。

【Model】
●松岡俊介

【Coler】
Natural/Marine Navy(紺)/Niagara Blue(青)/Kale Green(薄いモスグリーン)

¥4200(税込)が今なら3500円SALE!

■通販メール bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「通販」とし、必ずお名前、商品、住所、電話番号を記入してください

【Chit Chat帆前掛け】
●ポケット二つあり(短い) 3000円
●ポケットなし(長い) 3000円

【トートバッグ】
●レコードが入るザイズ 2000円

■通販メール bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「通販」とし、必ずお名前、商品、住所、電話番号を記入してください


「しげみ食堂(GreenBushWorks)@Chit Chat」

●しげみ食堂

最近reggaeイベントでよく出店している 自家製天然酵母パンの「しげみパン」の パンじゃないバージョン
満を期して chitchat に登場です!!
しげみパンとして 都内〜地方のイベント出店や月一のレギュラーイベント等 店舗を持たない放浪パン屋として出店のの傍
「しげみ食堂」として レコーディングのお弁当やライブの差し入れ等音楽の現場での裏方の食事を担ってきたスキルを ついに 表舞台で挑戦!!
「しげみ食堂」としておつまみや お食事をchitchat で出店します!
いつもと違うchitchat のメニューを楽しみに ぜひ 遊びに来て下さい!


退屈な火曜日をルビー色に変えてやろう!
毎火曜は回したい人が回す
DJナイトスタイルでやります!

No Charge通常営業スタイル。18時オープン

回してくれた方は1ドリンクサービス
タンテ、CDJ二台づつあります
iPhoneでもオッケー
ヘッドホンあります
※レコードの方は針持参でお願いします

2018.12/11火

「ラーメンないと 竹村軒 第三十八夜」

Chit Chatが一晩ラーメン屋に!

新百合ケ丘で一番美味いラーメンだと思ってます?
大好評!ラーメンないと

今回はどんなラーメンか乞うご期待?
チャーハンおつまみあります
通常フードメニューお休みです
ご了承くださいませ

open 18:00

北海道地震チャリティライブに集ってくれた皆様ありがとうございました
集まった義援金40000円は今回の地震の震源地の隣町出身の西内徹に託しました
現地とコンタクトを取っていただいて、直に届くようにと。

演奏してくれた
西内徹
エマーソン北村
小林洋太
小粥鐡人
小山道行
岡淳
奥山一平
行田雄介
皆様も素敵な音をありがとうございました!

2018.12/5(水)

「FUNKY!忘年会」

【LIVE】
●モミーFUNK!
●江口優(りぶさん)

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

●モミーFUNK!
全国各地の野外フェスから、クラブ、ライブハウス、はたまた小さなカフェまで、場所を選ばず壮絶な盛り上がり
と笑いで席巻している、ベースレス・スリーピース・ファンク・バンド。
バンドをプロデュースし、圧倒的なファンク・グルーヴでその屋台骨を担うドラマー数井塁。
コクとキレのカッティング、そしてうねるベースを紡ぎ出し、時にロックスターのような爆発力を併せ持つギタリスト鈴木井咲。
そのマスコット的見た目とは裏腹の、キレッキレ且つバリアフリーなステージングで、全てを巻き込んでグルーヴさせていくモミー。
この三人がそろった時、究極のエンターテイメントファンク絶叫マシーン、モミーFUNK!となる!!
一度見たら中毒になるこの全員参加型ライブでお祭り気分爆発!!!
2017年2月、ファースト・アルバム「モミーFUNK!」リリース!!

●江口優
S.51.4.7生 長崎県出身
りぶさんのボーカリストととして、これまでに4枚のアルバムを発表し、日本各地で年間100本以上のライブを行う。
2016年のりぶさん活動休止とともにソロ活動を本格的に開始する。
ジャンルにとらわれない演奏スタイルで日常のちょっとした風景を切り取りながら、時にシャウトし熱く、
時に静かに切々と歌い上げる。2018年秋ソロ名義としては初のアルバム“42th”を発表。

2018.12/6(木)

【LIVE】
●CHICO
●譲原ヒロユキ

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

CHICO
シンガーソングライター 東京在住。北海道旭川出身。
趣味はサッカーと神社仏閣巡り。心の温暖化をテーマに全国各地でLIVE活動中。
Jive one Family 休止後、レゲエ、ソウル、フォークの香る弾語りスタイルで歌い始める。
独特の歌声とメッセージ、シンプルなビートで風を起こす。
全国各地を御縁廻りと称し歌い廻る旅では、時に現地ミュージシャンとのセッションやコラボで、
色とりどり且つ一期一会な御縁を大切にしている。
会場との一体感、心温まるひとときを体感出来るはず。

譲原ヒロユキ
音楽とお酒と人が大好きな放浪人。
神奈川県の小田原で生まれ育ち、2009年からギターを持ち、唄いはじめる。
作詞、作曲を手掛けながら、ギターを片手に時にはソロ、デュオ、またはバンド等のスタイルでLIVEを行う。
2010年から、Rickie-G Bandのコーラスメンバーとしても活動中。
様々な経験を経てきたからこそ生まれるストレートな歌詞と心地良く耳に残るサウンド。
茅ヶ崎を中心に、湘南、都内方面で勢力的にLIVE活動を行なっている。
新たに結成された、The steam makersとのバンドスタイルで待望の1st Album も2016年1/9にリリースされている!

2018.12/9(日)

「Monday Meeting忘年会」

No Charge+オーダー open/start 19:00

2018.12/10(月)

【LIVE】
●kentarow
●Jiro & the Guitar

投げ銭+オーダー
open 19:00 start20:00

●kentarow シンガーソングライター、トラックメイカー、作.詩.編曲家。
1983年4月19日、四国、愛媛にて生まれる。
? 2010年11月、ファーストアルバム「SPECIAL FLOW」をBACKPACK RECORDINGSよりリリースする。
その後もスタジオアルバムに加えVinyl7inch、LIVEアルバム、Remixアルバム等、リリースを続ける。
また映像作品への楽曲提供も数多く手がけており、映画「DON'T STOP !」の挿入歌『足跡』、山根万理奈
(BURGER INN RECORDS/Warner Music Japan)に『fish』を楽曲提供 するなどトラックメイカー、作.詩.編曲家としても活動。
主に弾き語りスタイル(たまにバンド)でのLIVEは多い時で年間約100本と、独自のスタンスで音楽の旅を続けている。
そして2017年、夏。ニューアルバム「q」リリース。
物や情報であふれつつも、誰もが自分の立ち位置に確信を持てずにいるような現代。 自然体でいることが、
混沌とした社会に対しもっとも力強い姿勢であることを訴えかける、 Kentarowの音楽やライフスタイルは、
ジャンルを超え幅広い層に支持され、影響を与えて いくことだろう。

●Jiro & the Guitar
Indus&Rocksのギターボーカル 黒澤 次郎 の ソロ

2018.12/12(水)

【LIVE】
●竹内朋康(マボロシ)&大竹重寿(cro-magnon) DUO

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

■ 竹内朋康
1997年「SUPER BUTTER DOG」のギタリストとしてメジャーデビュー (2008年に解散)。
2004年、RHYMESTERのMummy-Dと共にユニット「マボロシ」を結成。
また、堂本剛のサポートをはじめ、さかいゆう、椎名林檎、椎名純平、ROOT SOULなど、多数のアーティストをサポート。
2014年、ギターのみならず全ての楽器を自ら演奏した初ソロアルバム『COSMOS』をorigami PRODUCTIONSよりリリース。
先行シングルとして急遽配信リリースした「Step by Step feat. Full Of Harmony」は、FM10局の9月度パワープレイ
(獲得数はメジャーインディ含め2位!)をはじめラジオでの大量O.A.や、フジテレビ「テラスハウス」で発売前に
かかわらず楽曲が使用されるなど、大きな話題を呼ぶ。
2015年、竹内朋康 & Friends / TOUR “COSMOS” 2015と題した全国ツアーを27公演行った。
またReturn Of Rare Groove と謳い、元住吉の名店POWERS2にて定期的に行っているイベント”MAGIC NUMBER”は
毎回10名以上のミュージシャンが名を連ね音楽シーンの話題となる人気イベントである。

■ 大竹重寿(cro-magnon)
東京都町田市出身
14才でドラムを始める
1996年渡米、ボストンのバークリー音楽院に学ぶ。
1999年帰国、HIP-HOPバンドLoop Junktionを結成、2枚のアルバムと1枚のミニアルバムを出して活動停止。
2003年、3人組のインスバンドcro-magnonを結成、日本全国そして、3度のヨーロッパツアーを含め、
アジア各国でLive活動を行なっている。夢みる四十代一児の父。

2018.12/13(木)

【LIVE】
●TAKERU ANBASSA
●小林洋太

投げ銭+オーダー open19:00 start20:00

TAKERU ANBASSA
音旅人 自給自足の中に育ち、歌う喜びを知り12才から作曲を始める。 内側から奏でる自由な音楽、
歌に込められたメッセージとソウルフルな歌声は人々の心に様々な感情を響かせる。 音楽と共に旅し出会った
旅人と音を奏で畑を耕し、薪で火を焚き、無農薬野菜も売る。もはや生活の一部の音旅は日本全国はたまたタイ、
ネパール、ジャマイカへ。 Reggae BAND[ANBASSA]のフロントマンとしても活動中。2013年 Bob Marley Songs Day 優勝。
One Love Jamaica Festival、Love Save The Dream、Happy Farm music Festival、心の音楽祭、春風など野外フェス等でも活躍中。
ジャマイカにてチナスミスやホースマウスとレコーディングをしてきた。
今年は映画「宝物の抱き方」の主題歌にも起用される。

??小林洋太 Yota Kobayashi
レゲエ・ミュージシャンとして活躍する父親のもと、生まれた時から音楽に触れ育つ。
2004年にレゲエバッキング・バンド”Stoned Rockers”を結成。”Reggae Disco Rockers”、Fire Ballのバックバンド”Jungle Roots”等にも
ギタリストとして加入。自らのステージやレコーディングの他、サポートとしても「横浜レゲエ祭」等の多くのフェス、
ツアーでFire Ball、Spinna B-ILL、MOOMIN、lecca、Caravanを始めとする、多彩なアーティストのステージに出演し活躍中。
世代を超えたスキルと歌を活かす洋太のプレイは、レゲエのみならず幅広いシーンで欠かせないものとなっている。
また作曲家・トラックメイカーとして、多くのアーティストのレコーディングにも参加している。

2018.12/14(金)

「しげみ食堂(GreenBushWorks)presents vol.14」

【LIVE】
●土生"Tico"剛&小池龍平
from LITTLE TEMPO

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

日本を代表するインストダブバンド LittleTempoより、スティールパン奏者のTICOさんとリズムギターの小池龍平さんを
お呼びして、極上なアコースティックNightをお届けします!

●土岐TICO剛 スティールパン
結成26年になるLittleTempoのバンマス 土岐剛 通称Ticoさん!!
トリニダード・ドバコ発祥のスティールパンの奏者。
LittleTempoで国内外で活躍するほか、Sunshine Love Steel Orchestra、EXOTIC SESSION BAND、
たけしこうじ、ハナレグミ、お花見オーケストラ等、多くのセッションやワークショップで全国を飛び回っている。

●小池龍平 ギター
リズムギタリスト&シンガーソングライター。
2003 年アコースティック・トリオ“Bophana”を結成。青柳拓次プロデュースのデビューアルバムの他、
2枚のアルバムを発表。日本人離れしたクール・ヴォイスとリズム・ギター は、高い評価を受ける。
2006年にはHands of Creationでメジャーデビュー
2009年8月には小池龍平ソロプロジェクト”bonito”としてアルバムを出す他、EXOTIC SESSION BANDや福和誠司、
長久保寛之、堀内隆志、畠山美由紀等、多くのアーティストと共演、アルバムをリリース。その活躍は全国に及ぶ。
2015年5月、”bonobos”に正式メンバーとして加入。
2016年7月、”LITTLE TEMPO”に正式メンバーとして加入。

2018.12/16(日)

「ギター殺人2」

【LIVE】
●aota(ex-chill monday、SNOY)
●高瀬UJ

投げ銭+オーダー open 19:00 start19:30

高瀬祐治(UJ) 始めてギターを手にしたのは14才の時。親戚の叔父がくれたアコースティックギター。 バンド活動をいくつか経て、 トリオバンド『RED BEANS』を結成。MAN DRIVE TRANCEやDrive to 2000などイベントに出演。 その後、よりジャム色の強い『夢宙☆遊泳』を結成。 2007年頃より弾き語り活動を開始。 現在のスタイルで影響を受けたのは Nick Drake,Jose Gonzalez,Vashti Bunyan等。

2018.12/17(月)

「秋やーまんナイト2」

【LIVE】
●すっらかんず
・カズキクチ(Destroy the Babylon)
・BEN(店長ズ. Destroy the Babylon)

●Furukawa Sarah

【DJ】
●MOZ

【バーテン】
●秋やーまん千尋(ex-ペンタゴンカフェ)

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

2018.12/19(水)

【LIVE】
●べーあんTRIO
・阿部真武:bass
・有吉拓:drums
・小山道之:guitar

【FOOD】
●しげみ食堂

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

■阿部真武 :electric bass
福島県出身。中学時代よりエレクトリックベースを始める。
大学進学と共に上京。ジャズ研究会に所属しながら都内外のジャムセッションに出没し鍛錬を積む。
現在はエレキベースでジャズをやる事について試行錯誤を繰り返しながら都内外で不定期にジャズライブを行なっている。

■小山 道之 Guitar
1976年長野県小諸市出身。天秤座、O型、左利き。ピアノ、トランペットなどを経て、中学生の時にギターを
手にし高校ではロックに没頭する。明治学院大学社会学部に進学した後にJazzに開眼し在学中よりプロとしての
キャリアをスタートする。その後ブラジル音楽に傾倒したこともあり07年に単身ブラジルに渡り武者修行もした。
現在は自己のバンド"Something Special Jazz Quartet"で新宿ピットイン,関内KAMOME live mattersなどに出演する他に、
鈴木勲(b)OMASOUND,後藤篤(tb) 66/99など様々なバンドやセッションに参加し全国のライブハウス、コンサート等で
活動している。また日野皓正(tp)presents jazz for kids 世田谷Dream Jazz Bandでは12年間にわたり講師ミュージシャンとして
後進の指導にもあたっている。

■有吉拓:drums
新百合ヶ丘在住のドラマー。
調和の取れたサウンドを得意とし、ジャンルに捕らわれず幅広い分野で活躍中。
ダンスの舞台演奏や音楽ワークショップでも好評を得ている。

2018.12/26(水)

「忘年会ライブ!」

【LIVE】
●gnkosaiBAND
●バーバーフィッシュ

投げ銭+オーダー open 19:00 start20:00

●gnkosaiBAND
読み方は自由。表記はgnkosaiBAND。
2013年結成。2015年、4人編成となり横浜、湘南を中心に活動の幅を広げる。 レゲエ、ブルーズ、サイケ等、
ルーツミュージックを基盤とした演奏に、ドラムgnkosaiのポエトリーリーディングが乗る。 なんとも説明しづらい
その音楽性は、奇をてらわずとも唯一無二。自由気ままで節操のないライブでは、大抵の人が笑っちゃう。
「りんご音楽祭」「祝 春一番」「劇団 維新派 屋台村公演」「SPRING SCREAM (台湾)」等、野外イベントへの出演に加え、
DAM(PNA) / Blue-eyed Son(L.A) / HeyMoonShaker(U.K) / EL HARU KUROI(L.A) 等、海外アーティストのJAPAN TOURに参加。
これまでに1st AL「我笑軟化-なんか笑っちゃう-」2nd AL「尊尊我無-とうとがなし-」300枚限定 AL「Repeat」を自主リリース。
2018年から毎月、第3土曜日(3月、9月は除く)下北沢440にて「金子マリPresents 5th ElementWill」にレギュラー出演中。
とにかくメンバー4人揃えば、良く食べ、良く呑み、良く笑う。

●バーバーフィッシュ
野外フェス・ライブハウスのみならずカフェやバーまでもをダンスフロアと変貌させる極上のJam Rock Band
曲のクオリティーとリリックにも注目が集まる
2018年、4年ぶりのフルアルバム「Jamming Bird」をリリース
Gt.Vo.ナカタダイ Gt.Cho.カワイユウタ Bass.ヨシハラケイタロウ Dr.ワカバヤシプゥ
カルテットの可能性を追求しつ続ける「バーバーフィッシュ」

2018.12/27(木)

「Caravan Chit Chat音納め2018」

【LIVE】
●Caravan

open 19:00 start20:00
※限定50名
music charge 3500yen+オーダー

【予約方法】
※電話予約のみ
044-954-4352(Chit Chat)

●予約日時
12/16(日)17:00〜18:00

●この時間外にはかけないよう、営業に差し支えるのでくれぐれもお願いいたします。
●お一人様、二名までの予約となります。
●ご予約は先着順となります。
●定員に達した場合、当日券はございません。
●キャンセルは出来ません。
●予約番号順の入場となります。
●近隣の迷惑となりますので、開場五分前にお並びくだい。
●ほぼスタンディングとなります。ご了承くださいませ。

●Caravan
1974年10月9日 生まれ。幼少時代を南米ベネズエラの首都カラカスで育ち、その後 転々と放浪生活。
高校時代にバンドを結成、ギタリストとして活動。
2001年よりソロに転身。全国を旅しながらライブを重ね、活動の幅を広げてゆく。
2004年4月インディーズデビュー。 二枚のアルバムを発表。
2005年 メジャーへ移籍。 2011年までの間、年に一枚のペースでアルバムを発表してきた。
一台のバスで北海道から種子島までを回る全国ツアーや、数々の野外フェスに参加するなど、
独自のスタンスで場所や形態に囚われない自由でインディペンデントな活動が話題を呼ぶ。
2011年には自身のアトリエ "Studio Byrd"を完成させ、
2012年 プライベートレーベル “ Slow Flow Music” を立ち上げた。
独自の目線で日常を描く、リアルな言葉。
聞く者を旅へと誘う、美しく切ないメロディー。
様々なボーダーを越え、一体感溢れるピースフルなLive。
世代や性別、ジャンルを越えて幅広い層からの支持を集めている。
これまでにDonavon Frankenreiter、Calexico、Tommy Guerrero、Ray Barbee、Beautiful Girls、SLIP、Sim Redmond Band等、
多くの来日アーティストのサポートアクトや共演を果たし、YUKI「ハミングバード」「Wagon」、SMAP「モアイ」、
渡辺美里「Glory」「Hello Again」を始め、楽曲提供も手掛けている。

2019.1/19(土)

【LIVE】
●Blue Marron
・青柳拓次(Little Creatures、KAMA AINA)
・栗林慧(Ka Lani The Strings)

【FOOD】
●しげみ食堂

※限定40名
予約4000円 当日4500円 +オーダー
open19時 start19:30 

■メール予約 bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「1/19予約」とし、必ずお名前、人数、電話番号を記入してください
■電話予約 044-954-4352(Chit Chat 18時以降)

・青柳拓次
音楽家/Circle Voice主催
1971年12月8日、東京生まれ。父は古典楽器店を営み、母は祖父の代から続くクラシックのギタリスト。
幼い頃よりクラシックや民族音楽に親しみ、ギター、ピアノ、パーカッション、民謡を学ぶ。
1990年にLittle Creaturesでデビュー。以後、Double Famous、ソロの青柳拓次、KAMA AINA名義で多様な
音楽性の作品を発表。ダンス、人形劇、演劇の舞台や映画の音楽を作曲し、パリの地下鉄、ミュンヘン、沖縄、
シチリア、ハワイ島の音楽家と現地録音盤を制作。他にも、詩、絵本、旅行記の執筆や、旅の写真展を開催するなど、
表現活動は多岐にわたる。2013年に沖縄ヤンバルからスタートさせた、声を重ね合わせる参加型のイベント
「Circle Voice」は、田中トシノリ監督によるドキュメント映画の制作と呼応しながら国内外で開催。
2018年、KAMA AINA +Hochzeitskapelleのアルバムが、ドイツ&日本でリリース。ギターと声のみで表現される
ソロユニットTakujiを本格始動させた。

・栗林慧
1993年、『Double Famous』(ウクレレを担当)で音楽活動を始め、日本各地でのライブやFUJI ROCK FESTIVALを
はじめとした野外フェスティバルでの演奏活動、アルバム制作、コンピレーションアルバムへ参加。
2009年、バンドを離れ、ソロ音楽活動や、ウクレレワークショップ(Chit Chatでも毎月開催)を開催する。
2001年より弦楽器工房『Ka Lani The Strings』として、ウクレレ、ギターの製作、修理、販売をスタート。
プロの演奏家としての経験と様々な要素を取り入れたオリジナルブランドとして、弦楽器製作をしております。

『ウクレレ教室』

講師:栗林 慧(Double Famous)

2018.12.23.sun. at Bar Chit Chat(定員各10名)

初心者コース[13:00〜15:00] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

中級者コース[15:30〜17:30] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

両方希望の方は会わせて3500円になります。

1993年、『 Double Famous 』(ウクレレ、ギターを担当)で音楽活動を始める。
バンドでは、ジャンルの壁を越えた無国籍サウンドの曲を演奏、日本各地でのライブや野外フェスティバルでの演奏活動、
アルバム制作、様々なコンピレーションアルバムへの参加などをしてきました。
2008年、バンドが15周年を迎え、これを一区切りに自身のバンド活動を休止、2009年よりソロでの音楽活動をスタート。
現在は、ソロプロジェクトとして、作曲、演奏活動を進行中。
音楽活動と共に、自身の楽器ブランド『 Ka Lani The Strings 』でウクレレやギター、
自らのアイデアを盛り込んだオリジナル弦楽器の製作、販売をする他、ウクレレワークショップの開催など、多様に活動中。
使用しているウクレレは自身で製作したものです。

 


「ハイサイカフェランチ @Chit Chat」

◎閉店のお知らせ◎
ハイサイカフェランチ@新百合ヶ丘BarChitChatは、2018年3月31日をもちまして、閉店いたしました。
短い間ではありましたが沢山の方々にご支援くださいまして、誠にありがとうございました。
今後は、ケータリング専門の「ハイサイカフェ」という業態に移行して、「ハイサイカフェ」を続けていく予定で、
たまにディナータイムの「BarChitChat」でのfoodを「出張ハイサイカフェ」という形で営業し、今後も新百合ヶ丘の皆さんに
「ハイサイカフェフード」をお届けできればと思っております。 これまで皆様より頂戴したご支援ご愛顧に、
心から感謝申し上げるとともに、 皆様のますますのご健勝をお祈り申し上げます。
店主ハイサイカフェ 前田

■Facebook https://www.facebook.com/haisaicafe/

2016.4/18(月)「熊本地震チャリティライブ」 https://youtu.be/aUf1kce8boI

『Chit Chat Special Poter販売中』

B3サイズのポスターを作りました!
限定100枚
Chit Chatにて販売中!

- 現在廃盤 -

2008.10.8.wed.キングレコードより発売の
Bar Chit ChatコンピレーションAlbum
『未来波乗人(みらいなみのりびと)』。
(品番KICP-5052/¥2400/KINGRECORDS)

ハート&ピース!
小さな店に集ったやがて未来の波を乗るであろう者達

収録曲
1. [Peaceful Mountain] B:RIDGE style
2. [GoodFuture] 東田トモヒロ
3. [Sky Time] Keison
4. [山賊(緑の世代)] 光風&Green Massive
5. [Calico Spike] KenKen
6. [花狂い] 大樹
7. [カナリア] 天草
8. [じゅうたん] YoLeYoLe
9. [泡盛ソング] Mu=tenka!(宮武 希、渕上 零、KTa★brasil)
10. [TEKI-ON] yoheyOKAMOTO
11. [Feed Back] Caravan

Compiled by 渕上 零 (Bar Chit Chat)
Produced by SUGURU SAITO (KIZUNA JAPAN)
KEIICHI TAKASE (KIZUNA JAPAN)

------------------------------------------------


◆infomation ◆menu ◆map ◆photo ◆mail ◆ link