Information

 

「Bar Chit Chat 15th Anniversary!」

おかげさまで15周年!ありがとうございます!

2019.4/20(土) at横浜THUMBS UP
open18:30 Live start19:00〜4:20
予約3500円 当日4200円

THUMBS UP 045-314-8705
Chit Chat 044-954-4352
mail予約bar.chit.chat@gmail.com

【LIVE】
光風&GREEN MASSIVE
F.I.B JOURNAL DUO+1 meets小西英理
TUFF SESSION
岡本洋平(Hermann H.&the Pacemakers)&キクチマヒト
gnkosaiBAND
TAKERU ANBASSA BANDset(Mr.STONE/吉川英二/渕上零/COUTA)
kentarow
Montelima
店長ズ

【Live Silkscreen Print】Live Silkscreen Print
GRINDLODGE garage project

【SHOP】
Palm Work‘s
So-ine crew


【Chit Chat×GOHEMP×GRINDLODGE collaboration HEMP tee2019】

【Design】
●kanegooon

【Body】
●GOHEMP(HEMP 55%/ORGANIC COTTON 45%)

[GOHEMP]
GOWESTのセカンドラインとして1994年に誕生したブランド。
成長が早く、無農薬で育つ地球に優しい素材であるヘンプを軸に、オーガニック素材などの素材を混紡し、常に新しい風合いや優しい色合いを提案。
GOWESTで培った縫製技術を以って、古き良き時代の機能服からインスパイアされた機能的で遊び心のある服作りをしています

【Print】
●GRINDLODGE garage project

[GRINDLODGE garage project]
神奈川のとあるガレージから始まったプロジェクト。
木、鉄、コンクリートを組み合わせたオリジナルスケートボードセクションを制作。
セクションの設置、スケートセッション、ライブ、照明、写真、アート作品展示、ライブペインティングなど、スケートボーダーに限らずグラインドロッジに
共鳴する様々な分野のプレイヤーが一堂に会し融合するパーティー、その名も「グラインドロッジ」をオーガナイズする。
今やプロジェクトの主軸となっている「生刷会」とは、親交の深いアーティストが書き下ろすグラフィックをシルクスクリーンに起こし、Tシャツや様々なアイテムに
ライブプリンティングするパフォーマンス
ショップのアニバーサリーパーティーやミュージシャンのリリースパーティーでは、デザインの提案からプリントまでこなすワンアンドオンリーなアイテムが高評価を得ている。
最近ではカーショウやキャンプイベントとコラボするなど活動の幅を広げている。
日本全国を奔走し、近年では海外からのオファーも受け、世界規模で同志たちとパイプを繋げるプロジェクトへと進化し続けている。

【Coler】
Natural//Pink Echo(桃)/Kale Green(薄いモスグリーン)
【Size】
XS/S/M/L/XL

¥4200(税込)

■通販メール bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「通販」とし、必ずお名前、商品、住所、電話番号を記入してください

【Chit Chat×GOHEMP×GRINDLODGE collaboration HEMP tee2018】

【Design】
●渕上零(Bar Chit Chat)

【Body】
●GOHEMP(HEMP 55%/ORGANIC COTTON 45%)

【Model】
●松岡俊介

【Coler】
Natural/Marine Navy(紺)/Niagara Blue(青)/Kale Green(薄いモスグリーン)

¥4200(税込)が今なら3000円SALE!

■通販メール bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「通販」とし、必ずお名前、商品、住所、電話番号を記入してください

【Chit Chat帆前掛け】
●ポケット二つあり(短い) 3000円
●ポケットなし(長い) 3000円

【トートバッグ】
●レコードが入るザイズ 2000円

■通販メール bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「通販」とし、必ずお名前、商品、住所、電話番号を記入してください


「しげみ食堂(GreenBushWorks)@Chit Chat」

●しげみ食堂

最近reggaeイベントでよく出店している 自家製天然酵母パンの「しげみパン」の パンじゃないバージョン
満を期して chitchat に登場です!!
しげみパンとして 都内〜地方のイベント出店や月一のレギュラーイベント等 店舗を持たない放浪パン屋として出店のの傍
「しげみ食堂」として レコーディングのお弁当やライブの差し入れ等音楽の現場での裏方の食事を担ってきたスキルを ついに 表舞台で挑戦!!
「しげみ食堂」としておつまみや お食事をchitchat で出店します!
いつもと違うchitchat のメニューを楽しみに ぜひ 遊びに来て下さい!

2019.8/19 月

「ラーメンないと 竹村軒 第四十七夜」

Chit Chatが一晩ラーメン屋に!

新百合ケ丘で一番美味いラーメンだと思ってます?
大好評!ラーメンないと

今回はどんなラーメンか乞うご期待?
チャーハンおつまみなどあります
通常フードメニューお休みです
ご了承くださいませ

open 18:00

2019.8/8(木)

【LIVE】
●KEISON

2000円 +オーダー
open19時 start20時 

KEISON
その後海外からも押し寄せるアコースティックサーフミュージックシーンの先駆けとして2000年メジャーデビュー。
瞬く間にサーフ系のライブやイベントに欠かせない存在となる。サーフボードとギターを積んだ旅を続け、独自の世界観と
唯一無比のヴォーカルでファンを魅了し続けている。1976年静岡生まれ。2000年3月シングル「Fine」でメジャーデビュー。
7月1stアルバム「Keison」リリース。以降7枚のシングルをリリースする。2004年より自主活動を本格化。インディーズレーベルに
場所を移し6枚のアルバム(ベスト版含む)、2013年にはKazzとのユニット「SIDE-SLIDE」名義でアルバムを発表。

2019.8/14(水)

「Hip Hopお梵2019」

【LIVE】
●CBS & Chicken Is Nice
●カズキクチ

【DJ】
●吉田宇宙

【Food】
●しげみ食堂

投げ銭 +オーダー
open19時 start20時 

●CBS
(シービーエス) : 楽曲制作、レコーディング、ミックス、マスタリングまで行う、ピスタチオスタジオに所属し、2005年神奈川
を拠点に活動を開始。東京・神奈川を中心にライブ活動をしながら、2012〜2017年にかけ、bandcampにて5作品を発表。2016年より
ピスタチオスタジオのハウスバンド「Chicken Is Nice」を従えバンドセットを始める。同年、雑誌「warp」で"地に足の着いた普遍的
な魅力を持ったヒップホップ"としてpick upされる。2017年7月に初CD化自主制作「Classic Brown Sounds」をリリースする。
*CBS他のピスタチオスタジオ所属アーティスト:supple, tajima hal, TOSHIKI HAYASHI(%C), ESME MORI, Terrapin
Audio, ryo takahashi, Chicken Is Nice

●カズキクチ
MICを通して言葉を音に溶かし、日常を大袈裟に声を出す。 2012年に音楽活動を開始する。 2MC1DJの形式のあかずの間、バンド編成で
のDestroy the Babylonのメンバーとして活動を始める。 2015年にDestroy the Babylonの1st音源をリリース。 その年にMC BATTLEに精力的に出たのを
キッカケに、2016年からソロでのLIVE活動も開始。 2018年からBenとのアコースティックギターとのユニットすっからかんずも活動をスタートし
同年6月に音源も発売。 2018年、カズキクチ名義の1stアルバムの音源制作を開始。全曲とも違うtrack maker8組とのソロファーストアルバム『ONE LIFE』を
2019年3月にJazzy Sport Distribution でrelease。ヒップホップ、ジャズ、ソウル/ファンク、レゲエ/ダブ、ダンスミュージック、ジャム・バンド等、刺激的な
音の交流が繰り広げられる、横浜から全国区にシンクロ・ヴァイブを生み出しているアンダーグラウンド・シーンの音の進(深)化と広がりが、
唯一無二の世界を創出するカズキクチによる詩的なラップと織り成す"音の化学反応"がここに。

●吉田 宇宙
東京、神奈川を中心にDestroy The Babylon,Sifaka,STAPPでギタリストとして活動。(現在休止中)
その他イベント等でDJもプレイ。

2019.8/16(金)

【Live】
●松本族 MATSUMOTO ZOKU

予約3000円 当日3500円+1オーダー ※限定50名
open 19:00 start20:00

■メール予約 bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「松本族予約」とし、必ずお名前、人数、電話番号を記入してください
■電話予約 044-954-4352(Chit Chat 18時以降)

●MATSUMOTO ZOKU-OFFICIAL BIOGRAPHY-2017-2018
Matsumoto Zoku is an Alternative Organic Music Duo (Since 2013)Nationality: JAPAN Based in Melbourne, Australia/Vienna, Austria INSTRUMENTS
Koji Matsumoto (Right Side)HandPan / Didgeridoo
Reo Matsumoto(Left Side)HandPan / Human Beat Maker / Percussion / Synthsizer
松本族(MATSUMOTO ZOKU)は2013年にKoji MatsumotoとReo Matsumotoの二人により結成した日本のインストゥルメンタルバンド。
現在5枚のオリジナルアルバムをリリースしており、ヨーロッパを拠点に活動を行う。
略歴2010年にインドのヴァラナシで出会い、同じ松本性を持つトラベルミュージシャンとして意気投合。それぞれ旅を続けたのち2012年にアムステルダム、
フランス、イタリアなどのフェスで、初の共演する。2013年オーストラリアのメルボルンのストリートで松本族としてのキャリアをスタートさせ同年、
デモEP”TRIBARHYTM(トライバリズム)”を発表。翌年2014年にリリースしたフルアルバム”MATSUMOTO ZOKU”発表前までに、ストリートや世界各地の
フェスティバルにて8000枚以上のCDを売る。ハンドパン(ハング)、ディジュリドゥー、ヒューマンビーツ、パーカッション、シンセサイザーなどを使い
ダンスミュージック、ヒップホップ、ドラムンベース、チルアウト、サイケデリックサウンドといった様々なジャンルを超えるボーダレスな音楽スタイルを
展開。他に類をみない、サウンドと世界を旅して培った音楽性でオルタナティブオーガニックミュージックとして音楽スタイルを確立させ、ヨーロッパの
フェスティバルを中心に世界各地のパーティーピーポーを熱狂させる。2013年から2015年、ハンガリーで開催されるOZORA FESTIVAL(オゾラフェスティバル)に
三年連続出演し、2014年には日本人初のオープニングアクトをドラゴンネストステージでつとめ、同年のOZORA FESTIVALオフィシャルムービーに
楽曲で参加。2017年に再びOZORAに舞い戻り、ドラゴンネストステージを満員にし大盛況を収めた。2014年、2017年オーストラリア最大のフェスティバル
の一つRainbow Serpent(レインボーサーペント)に出演。2016年にはOZORA TOKYO FESTIVALのオープニングアクトを努める。また2017年の夏には
初のアメリカに渡米し、日本代表としてOregon Solar Eclipse Festivalに出演。4年間のうちヨーロッパツアーを4度、ロシアツアーを二度、日本ツアーを3度、
また世界各地計14カ国,41都市でゲスト出演やコンサートを行う。

ディスコグラフィーTribarhythm Demo Album(2013)
1stfull album MATSUMOTO ZOKU(2014)
Ho-High EP(2015)
Zoku Camp DEMO EP(2016)
2ndfull album MATSUMOTO ZOKU 2(2016)

2019.8/18(日)

【LIVE】
●aota(SNOY)&UJ
●ATAAAXIE BOYS a.k.a.ATARO(CHANIWA、SNOY)

投げ銭 +オーダー
open19時 start19:30 

2019.8/21(水)

【LIVE】
●池村マリノ/Sax数井塁/Ds

投げ銭 +オーダー
open19時 start20:00 

池村真理野 (sax)
宮古島出身
2009年より関西地方のライブハウスを中心に研鑽を積む。2012年宮古島を拠点に活動する
Funk jam band Black Wax に加入、これまでに久保田麻琴プロデュースで4枚のアルバムをリリース。
HAKASE-SUN 6th album reggae spoonful 参加 。他、 浜田真理子 福原美穂 等 サポートメンバーとして活動中。

2019.8/23(金)

「しげみ食堂(GreenBushWorks)presents vol.16」

【LIVE】
●内田コーヘイ(TUFF SESSION) ●鶴 瑞輝

【Food】
●しげみ食堂

投げ銭 +オーダー
open19時 start20時 

●内田コーヘイ(vo.violin.guitar)
真っ直ぐな歌詞と気取らない歌声で、聴く人の心を捉えてしまう。まるで、自分の事じゃないかと思ってしまうような、
日常を色鮮やかに彩る歌詞は絶品!時に酒に呑まれても這い上がるスタイルも絶品!笑
Tuff Session 、内田コーヘイQのフロントマンでもあり、町田から21年続く渋谷 ROOTSのボスでもある。
渋谷 ROOTSではミュージシャン達が集い、セッションを繰り広げながら新しいスタイルを生み出していく、
新たな潮流の先駆けの当事者でもある。さぁみんなも内田コーヘイという事件に巻き込まれに集いましょう!
今回は、その歌心丸肌に弾き語りスタイル!

●鶴 瑞輝
1975年生まれ。福岡で育ち12歳からギターを始め様々なバンドを経験し2001年ロックバンド・hi*limitsでワーナーより
メジャーデビュー。現在は岐阜在住でエレキギターやアコギを持ちバンドやソロで全国をまわり歌う。心地よいリズム・
音色・言葉を奏で幅広い年齢層に支持を得ているシンガーソングライターギタリスト。

2019.8/25(日)

【LIVE】
●リトルキヨシ
●山下ドープ商店

投げ銭 +オーダー
open19時 start19:30 

●リトルキヨシ
1978年生まれ。
1997〜2002年まで沖縄で暮らし2002年に上京。
2004年 Bassless 2-peace styleのリトルキヨシトミニマム!gnk!を結成。
2006年 自主制作限定マキシシングル「千の耳」を発売。
2007年 1stアルバム「ウワサ」をMIDIクリエイティブより発売。
2008年 2ndアルバム「-shikaku-」をMIDIクリエイティブより発売。
アラバキロックフェス・サマーソニックに出演。
2009年 3rdアルバム「ほんとう」をユニバーサルミュージックよりメジャーリリース。
2016年 ソロ音源「DEMO LAST」を自主制作。
2018年 ソロ音源「COVERS」を自主制作。
現在リトルキヨシトミニマム!gnk!の活動を続けながらソロでも精力的に全国各地で活動中。
ゴールデンウィークの関西の風物詩「祝 春一番コンサート」に今年も出演!

●山下ドープ商店〈Yamashita Dope Brothers〉
奄美大島出身。琉球×アメリカ×関西の雑種兄弟。
ひたすらディープに、ひたすらドープに、聞き手を深い場所へ誘う。 2016年開店。
ワイゼンボーンとエレキギターが深海や宇宙にいる様な情景を連想させる。
ブリストル・トリップホップから大きな影響を受けつつカントリーやインド音楽等、幅広いジャンルを貪欲に
取り込み枠にはまらない音を目指す。同年冬には武者修行の為オーストラリアへ。
路上セッションでさらなるオリジナリティを追求する。
現在オリジナルCDを手に奄美・沖縄ツアー等、実力派ミュージシャンとの競演を緩行中。
山下 健悟:ワイゼンボーン&エフェクト
山下 徹 :エレキギター&エフェクト

2019.8/30(金)

「Baraka Night vol.1」

【LIVE】
●光風

【DJ】
●ナミ(Baraka)

【Food】
●しげみ食堂

惜しまれながらも先日閉店してしまった稲城市平尾のレストランBarakaの黒木夫妻を労おう?
もちろんBarakaに行ったことない光風ファンも集ってくださいね?

2000円 +オーダー
open19時 start20時 

●光風
結成23年のスカバンド”Cool Wise Man”のトランペット奏者であり
自身がリーダーを務める”光風 & Green Massive” ではヴォーカルとギターを担当。
ソロライヴではガットギター1本とハーモニカでバンドとは異なる繊細であり大胆でもある唄と音を奏でる。
光風 & Green Massive として「民衆レベル」(2011) 「報いの唄」(2012)の2枚のアルバム、2015年3月11日に
初となる7インチヴァイナル「内部告発」をリリース。
2015年4月28日に3枚目のアルバム「暁より」をリリース。
2018年4月バンド初となる DUBアルバム"GREEN M ASSIVE DUB"をリリース。 (ヴァイナルのみの発売)

2019.9/1(日)

「Baraka Night vol.2」

【LIVE】
●TAKERU ANBASSA
●YOTA&REI

【DJ】
●ナミ(Baraka)

【Food】
●カイチ(Baraka)

惜しまれながらも先日閉店してしまった稲城市平尾のレストランBarakaの黒木夫妻を労おう?
もちろんBarakaに行ったことない方々も集ってくださいね?

投げ銭 +オーダー
open19時 start19:30 

●TAKERU ANBASSA
音旅人 自給自足の中に育ち、歌う喜びを知り12才から作曲を始める。 内側から奏でる自由な音楽、歌に込められた
メッセージとソウルフルな歌声は人々の心に様々な感情を響かせる。 音楽と共に旅し出会った旅人と音を奏で畑を耕し、
薪で火を焚き、無農薬野菜も売る。もはや生活の一部の音旅は日本全国はたまたタイ、ネパール、ジャマイカへ。
Reggae BAND[ANBASSA]のフロントマンとしても活動中。2013年 Bob Marley Songs Day 優勝。One Love Jamaica Festival、
Love Save The Dream、Happy Farm music Festival、心の音楽祭、春風など野外フェス等でも活躍中。
ジャマイカにてチナスミスやホースマウスとレコーディングをしてきた。
今年は映画「宝物の抱き方」の主題歌にも起用される。

YOTA&REI(小林洋太と渕上零)
2018年夏頃より始動

小林洋太 Yota Kobayashi
レゲエ・ミュージシャンとして活躍する父親のもと、生まれた時から音楽に触れ育つ。
2004年にレゲエバッキング・バンド”Stoned Rockers”を結成。”Reggae Disco Rockers”、Fire Ballのバックバンド”Jungle Roots”等にも
ギタリストとして加入。自らのステージやレコーディングの他、サポートとしても「横浜レゲエ祭」等の多くのフェス、
ツアーでFire Ball、Spinna B-ILL、MOOMIN、lecca、Caravanを始めとする、多彩なアーティストのステージに出演し活躍中。
世代を超えたスキルと歌を活かす洋太のプレイは、レゲエのみならず幅広いシーンで欠かせないものとなっている。
また作曲家・トラックメイカーとして、多くのアーティストのレコーディングにも参加している。

渕上零 Rei Fuchigami
横浜本牧生まれ 熊本阿蘇西原村育ち
現在神奈川新百合ケ丘Bar Chit Chat天酒。
神奈川のLive Barのオーナー達を集めた店長ズ、kentarow、TAKERU ANBASSA、宇宙軒(うすた京介、Ken Ken)、
Mu=tenka!(松永希)、Rabbit Radarなどでギタリスト。

『ウクレレ教室』

講師:栗林 慧(Double Famous)

2019.8.18.sun. at Bar Chit Chat(定員各10名)

初心者コース[13:00〜15:00] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

中級者コース[15:30〜17:30] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

両方希望の方は会わせて3500円になります。

1993年、『 Double Famous 』(ウクレレ、ギターを担当)で音楽活動を始める。
バンドでは、ジャンルの壁を越えた無国籍サウンドの曲を演奏、日本各地でのライブや野外フェスティバルでの演奏活動、
アルバム制作、様々なコンピレーションアルバムへの参加などをしてきました。
2008年、バンドが15周年を迎え、これを一区切りに自身のバンド活動を休止、2009年よりソロでの音楽活動をスタート。
現在は、ソロプロジェクトとして、作曲、演奏活動を進行中。
音楽活動と共に、自身の楽器ブランド『 Ka Lani The Strings 』でウクレレやギター、
自らのアイデアを盛り込んだオリジナル弦楽器の製作、販売をする他、ウクレレワークショップの開催など、多様に活動中。
使用しているウクレレは自身で製作したものです。

 

2016.4/18(月)「熊本地震チャリティライブ動画」 https://youtu.be/aUf1kce8boI

『Chit Chat Special Poter販売中』

B3サイズのポスターを作りました!
限定100枚
Chit Chatにて販売中!

- 現在廃盤 -

2008.10.8.wed.キングレコードより発売の
Bar Chit ChatコンピレーションAlbum
『未来波乗人(みらいなみのりびと)』。
(品番KICP-5052/¥2400/KINGRECORDS)

ハート&ピース!
小さな店に集ったやがて未来の波を乗るであろう者達

収録曲
1. [Peaceful Mountain] B:RIDGE style
2. [GoodFuture] 東田トモヒロ
3. [Sky Time] Keison
4. [山賊(緑の世代)] 光風&Green Massive
5. [Calico Spike] KenKen
6. [花狂い] 大樹
7. [カナリア] 天草
8. [じゅうたん] YoLeYoLe
9. [泡盛ソング] Mu=tenka!(宮武 希、渕上 零、KTa★brasil)
10. [TEKI-ON] yoheyOKAMOTO
11. [Feed Back] Caravan

Compiled by 渕上 零 (Bar Chit Chat)
Produced by SUGURU SAITO (KIZUNA JAPAN)
KEIICHI TAKASE (KIZUNA JAPAN)

------------------------------------------------


Chit Chat Sort Movie「Tuesday Bar Chit Chat 2016 」
Chit Chat卒業生Harukiが作ってくれました!





◆infomation ◆menu ◆map ◆photo ◆mail ◆ link