Information

「Bar Chit Chat 13th Anniversary Live Party!」

2017.4.22.sat.
at 横浜THUMBS UP
開催決定!

 

Chit Chat Sort Movie「Tuesday Bar Chit Chat 2016 」完成!
Chit Chat卒業生Harukiが作ってくれました!

2016.4/18(月)「熊本地震チャリティライブ」 https://youtu.be/aUf1kce8boI

「ハイサイカフェランチ @Chit Chatスタート!」

6/1から火曜日定休で キッチンスタッフGがChit Chatでランチスタートいたします。
某オーガニックレストランや自身の出店などで修行してきた彼が腕をふるいます!

平日11:30〜15:00(14:30 L.O.) 土日祝日11:30〜17:00 火曜休み
土日祝日カクテルビール500円!

2017.2/23(木)

【LIVE】
●鈴木井咲(モミーFUNK!)&宮下広輔

[鈴木井咲] http://tayutae.exblog.jp/
日常のありふれた出来事から空想の国の風景まで・・・描くように彩られるアコースティック・ソロギターの世界。
モミーFUNK! やTHUNDERBEAT(梶原徹也 ex ザ・ブルーハーツ)、TAYUTAなどのバンドスタイルでのエッジの効いたエレキギタープレイとは別の側面の、絵心に満ちたアコースティック・サウンドは、聴く者を記憶と想像の世界にいざなう・・・。
2011年2月 1st Solo Album「Musica Graphica」リリース
2015年10月 2nd Solo Album「Scenes,tones & …days」リリース(YouTube http://youtu.be/diJ3Q_UGCkI
●共演・サポート・Recording
石井竜也、白崎映美(上々颱風)、おおはた雄一、谷本賢一郎、PJ、千尋、東ちずる、梶原徹也(THUNDERBEAT・ex ザ・ブルーハーツ)、小田洋介(鼓動)、松永貴志、八木のぶお、ミッキー吉野、片山広明、奈良大介、岩原大輔、サルサガムテープ、他・・・

[宮下広輔]
1982年広島生まれ/鎌倉在住
大学卒業後、映画「タカダワタル的」を見てペダルスティールギターを始める。
アコースティックジャムバンド、モーフの旅での活動を通して、独学で奏法を習得。
現在、PHONO TONES、きわわ、リクオバンドなどのメンバーとして活動しながら、また、ジャンル、世代を超えた多くのアーティストとセッションを繰り返しながら、日々温かくポップなペダルスティールギターの音色を磨いている。

Charge 投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.3/2(木)

「ひな祭り前夜祭」

女性のお客様はカクテル、チューハイ全品半額!たくさん飲んじゃってくださいね♬
通常営業です

2017.3/6(月)

「KARAMUSHI Birthday Bash!!!」

【LIVE】
●苧麻 & GREEN MASSIVE with NGKB
・KARAMUSHI
・MAH
・小西エリ
・KAKKY
・長久保寛之

Charge 2000円+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.3/8(水)

【LIVE】
●the sun

[the sun]
「ミニマルでパーマネントなグルーヴには太陽のような根源的なパワーが宿っている。」

日本を代表するアフロビートバンド”JariBu Afrobeat Arkestra”を立ち上げ、毎月渋谷Roomで行われるアフロビートセッション「In The Jungle Groove」を主催するなど、東京のアンダーグラウンドアフロシーンを長年牽引し続けているベーシスト久保祐一郎。

2015年にNature Blissからリリースしたソロアルバム『mother shape』が、欧州はドイツ、オランダ、イタリアの音楽誌やウェブジンで紹介され、南米はアルゼンチン、チリのラジオ番組、音楽誌等で紹介されるなど、国内外で高い評価を得ているシンガー行田雄介。

伊豆諸島最南端の孤島青ヶ島出身『青ヶ島還住太鼓』『八丈太鼓』の様々なリズムを叩き分ける伝統太鼓の名手であり、カメルーンに渡りアフリカを代表するドラマーBrice wassyと、日本でも活躍するVincent wouassiのもとでトラディショナルリズムをエッセンスとしたドラミングを学び、アジア、アフリカをはじめ民族の枠を超えて太鼓の魅力を体現するドラマー荒井康太。

スリーピース編成で、2016年から活動開始。

アフロビートやアフリカントラッドなグルーヴを素地としながらも、自然体かつ独自な感性で、それぞれが培ってきた音楽観を融合。異なるリズムとリズムが幾重にも重なり合うリズムレイヤーと、日本語の韻が調和した世界を構築している。

●バンサンボゴラ

[バンサンボゴラ]
アフリカのバンサン村、ボゴラ村で楽器を習得してきたシンイチ、アラカリ大輔による体感型アフリカ系アコースティックユニット。
日本語でありながらそれぞれの旅の経験を元にリアルだけどちょっと笑えるアフリカをカメレンゴニ、ゴンゴマに乗せてお届けします。アフリカ系わんぱくタマぼいんダンス女子ドンタコス子も今年から正式加入。
ブルキナファソ、セネガル、ガンビアのミックステイスト愉快な3人組を見逃すな!!!

Charge 投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.3/12(日)

【LIVE】
●KAZZ

[KAZZ]
20代をアメリカ、フランス、西アフリカで過ごす。
2年半滞在したニジェール共和国では、アフリカ人ドレッドロッカー達とニジェール初のレゲエバンドを結成。
西アフリカをライブツアーして廻り、現地のTV・ラジオにも多数出演。
帰国後、サイケデリック・ジャムバンド、“ミラクルサル”を結成、台湾ツアーやイギリスツアーなど国内外で活動する。

海辺の小さな町に移り住んでからはアコースティックの音の素晴らしさに目覚める。
カメラマン、佐藤傳次郎と組んで、レジェンドサーファー ジェリーロペス主演&ナレーションのフィルム"MANA"では、サウンドトラックをライブで演奏するという新しいスタイルで、2006年ハワイ・カウアイ島で開催された「ルイ・ヴィトン・インターナショナルフィルムフェスティバル」で二日間オープニングに上映され、両日ともにスタンディングオベーションの大絶賛を受ける。

KEISONとのユニット”SIDE SLIDE”結成。ハワイ、カウアイ島でレコーディングし、アルバム”Mahalo Ke Akua”を発表。ミックスは久保田麻琴

久保田麻琴のプロデュースでフルアルバム、”ギタレレ・トリップ”と”ブルーグラデーション”を発表。
独特のオープンチューニングのギター、打楽器やサンプラーを操るトランシーな演奏は最高のライブ感を醸し出す。

Charge 投げ銭+ORDER
open 19:00 start 19:30

2017.3/15(水)

【LIVE】
●Marter Trio
Marter/Vo. Bs
小林洋太/Gt
数井塁/Ds

[Marter]
1975年9月24日生まれ、東京都出身のマルチ・クリエイター、山内将輝のソロ・プロジェクト。
13歳からロサンゼルスへ移住。バークリー音楽大学で作曲、ベース、インプロビゼーションを学び、数々のバンドで演奏経験を積む。大学卒業後はロンドンを経て帰国。ジャム・バンド“POSH”を結成し、話題に。
POSH解散後、2002年の宅録による「樹海」「月の出汐」が絶賛され、また、ソウルフルなヴォーカルによるグルーヴィなライヴも評判を呼ぶ。2005年にはヨーロッパツアーを敢行。国内外でその才能を発揮している。2014年10月、アルバム『SONGS OF FOUR SEASONS』をリリース。

Charge 1500円
open 19:00 start 20:00

2017.3/16(木)

「Chit Chat天酒 渕上零 42歳Birthday Count Down Live♬」

【LIVE】
●光風
●TAKERU ANBASSA

Charge 投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.3/18(土)

金 佑龍のワンマン前に
〜じっけん・ふたり編〜

【LIVE】金 佑龍

[金 佑龍 キム・ウリョン]
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。
2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成し
2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、多方面から評価され、
John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.Aや
FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。
cutman-boocheを解散後、
2011年中旬からギター片手に日本中旅をする。
2013年6月19日に2年半の沈黙を経て
ソロ名義で初のAlbum 「Live in Living」をリリース。

【ゲスト】Ndaricca(from大阪)

[NDARICCA (a.k.a.東藤リカ)]
9月18日、大阪生まれ。乙女座。A型。ボーカル&ギター。

チェリーママ、大阪ラプソディ、THE FILM、FILM ACO.FLAMEのボーカリストとして活躍後、
2006年、ソロシンガー・東藤リカとして活動開始。
2008年、1st solo album 『ハナウタリディム』 リリース。

傾倒するワールドミュージックと確固たる自分の核を融合させ
新たな民族性を生むことをコンセプトに
2012年、NDARICCA(ンダリカ)と改名し始動。

Door 2000円+ORDER
open 19:00 start 19:30

2017.3/20(月・祝)

【LIVE】
●Stumble Bum(井上民雄&笠原 敏幸)
【サポート】
●大西ツル(magnolia)
●神田ダン

[Stumble Bum]
横浜を中心に活動するフォーク/ロックバンド。07年活動開始。
アコースティックギター弾き語りにベースが加わり、Stumble Bum(スタンブル・バム)と名を改め、バンドとしてフォークソングを取り巻くグルーヴを探求。
フォーキーな言葉の世界とロックのグルーヴが混在する独自のフォーク/ロックを確立。以後、シンガーのみならず様々なアーティストを迎えてのセッション主体自主企画「フォークロッカーズ ショー」を主催。
2010年6月、ドラマー椎野恭一氏の「DEEP ORANGE」レーベル立ち上げの際、同氏プロデュースによる1stアルバム『FOLK ROCKER』リリース。
2013年3月には再び同氏が音楽プロデュース、写真家泊昭雄氏の写真集とのコラボレーションによる2ndアルバム『FOLK ROCKER 02』をリリース。
スタバム2人のシンプルセット〜ゲストミュージシャンを迎えてのステージまで様々なスタイルでライブ活動を展開中!

●井上 民雄 (Vo/Gt)
神戸出身、SUNSONS、UMA UMA等を経て、シンガーソングライター、ギタリストとして楽曲提供、サポートミュージシャンとして活動中。
三鷹バイユーゲイトでブルース、ルーツミュージックを探求する自己企画『SUPER SESSION』主宰。

●笠原 敏幸 (Ba/Vo)
横浜出身、1978年プロミュージシャンとしてのキャリアをスタート。数々のアーティストのレコーディング& ライヴツアーに参加!
岸真衣子(Vo/AG)、椎野恭一(Dr)、大西ツル(Gt)と共にMagnolia(マグノリア)のメンバーとしても活動中。

Charge 投げ銭+ORDER
open 19:00 start 19:30

2017.3/29(水)

【LIVE】
●マジメにFUNKする会
数井塁/Md. Dr
籾井隆一/ファンクの親方
伊賀航/Bs
鈴木井咲/Gt
Feat.Guest:和田充弘/Tb

Charge 投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.3/23(木)

「ラーメンないと 竹村軒 第八夜」

Chit Chatが一晩ラーメン屋に!
まこっちゃんのラーメンないと♬

メキメキとレベルアップしてます!
新百合ケ丘で一番美味いラーメンだと
思ってます♬
大好評!ラーメンないと

今回はどんなラーメンか
乞うご期待♬
チャーハンおつまみあります

通常フードメニューお休みです
ご了承くださいませ

2017.4/22(土)

「Bar Chit Chat 13th Anniversary Live Party! 」at 横浜Thumbs Up

【LIVE】
●光風&GREEN MASSIVE
●Reggaelation IndependAnce
●TUFF SESSION
●Soulcrap
●らぞく
●モミーFUNK!
●☆マーレーズ☆
●Noise On Trash(66.6%)
●Keison with 笠原敏幸、Peace-K
●Matsumoto Zoku
●show441&ZukuRiddimSisters
●TAKERU ANBASSA & Kobayashi Bros Trio
●gnkosaiBAND
●kentarow
●蠣崎未来

前売り4200円 当日5000円 ※限定250名/先着入場順
open 15:30 start 16:20-4:20

チケット発売3/1水〜
■チケット取り扱い店

●新百合ケ丘Chit Chat(火曜日定休 18:00以降) 044-954-4352

●横浜THUMBS UP 045-314-8705
【web予約】 http://stovesyokohama.com/

●元住吉powers2(火曜定休) 044-455-0007

●吉祥寺BAOBAB 0422-76-2430

●茅ヶ崎FROGGIES(月曜定休) 0467-87-6526

●国立地球屋(月曜定休) 042-572-5851

●日吉 和田食堂(火曜定休)

●鎌倉SPIRAL 0467-81-4777

『Chit Chat Special Poter販売中』

B3サイズのポスターを作りました!
限定100枚
Chit Chatにて販売中!

- 現在廃盤 -

2008.10.8.wed.キングレコードより発売の
Bar Chit ChatコンピレーションAlbum
『未来波乗人(みらいなみのりびと)』。
(品番KICP-5052/¥2400/KINGRECORDS)

ハート&ピース!
小さな店に集ったやがて未来の波を乗るであろう者達

収録曲
1. [Peaceful Mountain] B:RIDGE style
2. [GoodFuture] 東田トモヒロ
3. [Sky Time] Keison
4. [山賊(緑の世代)] 光風&Green Massive
5. [Calico Spike] KenKen
6. [花狂い] 大樹
7. [カナリア] 天草
8. [じゅうたん] YoLeYoLe
9. [泡盛ソング] Mu=tenka!(宮武 希、渕上 零、KTa★brasil)
10. [TEKI-ON] yoheyOKAMOTO
11. [Feed Back] Caravan

Compiled by 渕上 零 (Bar Chit Chat)
Produced by SUGURU SAITO (KIZUNA JAPAN)
KEIICHI TAKASE (KIZUNA JAPAN)

------------------------------------------------

『ウクレレ教室』

講師:栗林 慧(Double Famous)

kalaniブログがスタート⇒kalanithestrings.jimdo.com

2017.3.26.sun. at Bar Chit Chat(定員各10名)

初心者コース[13:00〜15:00] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

中級者コース[15:30〜17:30] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

両方希望の方は会わせて3500円になります。

1993年、『 Double Famous 』(ウクレレ、ギターを担当)で音楽活動を始める。
バンドでは、ジャンルの壁を越えた無国籍サウンドの曲を演奏、日本各地でのライブや野外フェスティバルでの演奏活動、
アルバム制作、様々なコンピレーションアルバムへの参加などをしてきました。
2008年、バンドが15周年を迎え、これを一区切りに自身のバンド活動を休止、2009年よりソロでの音楽活動をスタート。
現在は、ソロプロジェクトとして、作曲、演奏活動を進行中。
音楽活動と共に、自身の楽器ブランド『 Ka Lani The Strings 』でウクレレやギター、
自らのアイデアを盛り込んだオリジナル弦楽器の製作、販売をする他、ウクレレワークショップの開催など、多様に活動中。
使用しているウクレレは自身で製作したものです。

 

8th AnniversaryのLIVEがUstreamで見れます⇒コチラ

◆infomation ◆menu ◆map ◆photo ◆mail ◆link