Information

 

Chit Chat Sort Movie「Tuesday Bar Chit Chat 2016 」完成!
Chit Chat卒業生Harukiが作ってくれました!

「Bar Chit Chat Partyプラン」

忘年会、新年会、誕生日会にいかがですか?四名様から受け付けております
15名くらいから貸切もできます
お気軽にお問い合わせお待ちしております

「2時間コース」

■2500円コース

おつまみ3品(サラダ、フライドポテト、ソーセージ)
+飲み放題(ビールなし)

■3000円コース

おつまみ3品(サラダ、フライドポテト、ソーセージ)
+飲み放題(ビールあり)

■3500円コース

フード5品(サラダ、フライドポテト、ソーセージ、肉料理、ご飯物)
+飲み放題(ビールあり)

「3時間コース」

上記にプラス1000円となります

●プロジェクター、マイク レンタルあります
●サプライズデザートorテキーラ&バニラご用意できます 550円〜

2016.4/18(月)「熊本地震チャリティライブ」 https://youtu.be/aUf1kce8boI


「ハイサイカフェランチ @Chit Chatスタート!」

キッチンスタッフGがChit Chatでランチやってます。
某オーガニックレストランや自身の出店などで修行してきた彼が腕をふるいます!

平日11:30〜15:00(14:30 L.O.) 土日祝日11:30〜17:00 水曜休み(※9月から水曜休みになりました)
カクテルビール500円!
■Facebook https://www.facebook.com/haisaicafe/

2017.11/15(水)

【LIVE】
●KARAMUSHI&SPECIAL FRIENDS
・KARAMUSHI
・小西英理
・森俊也
・長久保寛之
・Seima
・KAKKY

charge 2000円+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.11/16(木)

「ラーメンないと 竹村軒 第15夜」

Chit Chatが一晩ラーメン屋に!
まこっちゃんのラーメンないと♬

大好評!ラーメンないと
乞うご期待♬チャーハンおつまみあります
通常フードメニューお休みですご了承くださいね

2017.11/19(日)

【LIVE】
●金子マリ
森園勝敏(四人囃子)
窪田晴男

[金子マリ]
1954年東京・下北沢の葬儀店「金子総本店」の一人娘として誕生。
1970年日比谷野音「10円コンサート」に高校生で出演。
1972年Charと出会い「スモーキー・メディスン」結成。以後、数々の伝説のバンドで圧倒的な存在感を放つ。
たとえワンフレーズでも耳にしたら、決して忘れることのできない唯一無二の強烈な個性を持った天性のボーカリスト。
近年はソロ・アーティストとしてライブ活動の他、「金子総本店」3代目社長も兼任。長男はRIZEのメンバー・金子ノブアキ(drums/俳優)
次男はkenken(bass)。2017年にはCD4枚組BOX SET【金子マリ& BUX BUNNY『アルバム・コンプリート・ボックス』】発売。
同月15日と16日の2日間に渡り下北沢GARDENにて、ゲストドラマーに古田たかし、金子ノブアキを迎えて金子マリ& BUX BUNNY再結成LIVE開催。
いまだメンバーが音楽シーンのトップラインで活躍中というベテラン・スーパー・バンドのCD復刻リリース&スペシャル・ライブは大好評のうちに幕を閉じた。
同年11/4にはDVD 【金子マリ & BUX BUNNY 2017.3.16 『アルバムコンプリート・ボックス』発売記念LIVE 〜そして長い旅〜】が発売される。

[森園勝敏]
1954年東京生まれ。1971年、「四人囃子」でデヴュー。「一触即発」、「ゴールデン・ピクニックス」をリリース。
その後「四人囃子」を離れ「山内テツ&グッドタイムロールバンド」、「Prism」、「竹田和夫とクリエイション」などに参加。
前後してソロ活動を開始。「Johnny 吉長」らと積極的にレコーディングやライヴを行う。
現在は自己のバンド「rePublic Saxophpne」金子マリ、北京一率いる「5th Element Will」活動を再開した「四人囃子」
などを中心に、様々なセッションワークを展開中。

[窪田晴男]
近田春夫&ビブラトーンズを経て、サエキけんぞう、バカボン鈴木らと共に「パール兄弟」で活躍。
その存在感は各方面から評価が高く、共演者には坂本龍一、矢野顕子をはじめ、プロデューサーとして五木ひろしや小泉今日子、
アレンジャーとして井上陽水、近 藤 真 彦、今 井美樹、ギタリストとして松任谷由実や福山雅治など、錚々たる顔ぶれに愛されている。

予約3000円 当日3500円
open 19:00 start 19:30

■メール予約 bar.chit.chat@gmail.com
 件名を「金子マリ予約」とし、必ずお名前、人数、電話番号を記入してください
■電話予約 044-954-4352(Chit Chat 18時以降、火曜定休)

2017.11.20.月

『なかの綾 東京酒場ツアー @Bar Chit Chat』

【LIVE】
●なかの綾

[なかの綾]
1985年5月7日生まれ。京都府出身。2010年 デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。限定リリースした7インチ・シングルは
各レコード・ショップのチャート1位を独占するなど、クラブシーンから絶大なる人気を得る。2011年 WOWOWで放映された
「R60 スネークマンショー」に出演し、桑原茂一の演出で伊武雅刀、小林克也と共演。2013年6月「NHK歌謡コンサート」に出演。
同年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。同年12月にジャズ専門誌「JAZZ JAPAN」
1月号の表紙を飾る。2014年 2ndアルバム『わるいくせ』をリリース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。
2016年 3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。FMヨコハマにて毎週水曜日24:00からレギュラー番組
「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。

投げ銭+ORDER
Open 19:00 1st stage / 20:00〜 2nd stage / 22:00〜

2017.11.29.水

「TUFF SESSION ONEMAN YAMAN SHOW』

【LIVE】
●TUFF SESSION

[TUFF SESSION]
ボーカル/バイオリンの内田コーヘイと、ドラムス/ボーカルを担当するヤギーを中心に、2001年に結成。
レゲエ/ダブを基軸にしたバンド・サウンドと、日々の暮らしを時に酒の勢いにまかせてバカバカしく、
時にとびきりにセンチメンタルな詩情あふれるリリックを描いていく歌が根強い支持を集めている。
東京のクラブやライブハウスを中心に活動を続け、サマーソニック、朝霧ジャム等、様々な音楽フェスに多数出演。
これまでに3枚のフル・アルバムを発表。
2016年には、8年ぶりとなるニュー・アルバム『Tuffin’ Colors』を完成。大阪野外フェス”ツキノウタゲ”のテーマソングをはじめ、
街の景色や生活の一場面から詩的な情景を切り取った普遍的な魅力を持った歌が、様々なセッションで培った多彩な表現力を持つ
メンバーたちが織り成すレゲエのビートにあわせて歌われることで、タフな日常を生き抜く力強さを裏打ちしている。

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.3.日

【LIVE】
●CHICO

[CHICO]
音楽家。北海道旭川出身。東京在住。趣味はサッカーと神社仏閣巡り。
Jive one Family 休止後、レゲエ、ソウル、フォークの香る弾語りスタイルで歌い始める。
独特の歌声とメッセージ、シンプルなビートで風を起こす。
全国各地を御縁廻りと称し歌い廻る旅では、時に現地ミュージシャンとのセッションも行い、
色とりどり且つ一期一会な御縁を大切にしている。
会場との一体感、心温まるひとときを体感出来るはず。
●1stアルバム『朝・我・夜』発売中
●スプリット7インチレコード発売中
FRANTIC BROWN BEAT ??
CHICO/祭音
OJI/踊りたい眠りたい
●2ndアルバム『調和主義』2017.8.16 Release

●OJI

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 19:30

2017.12.6.水

【LIVE】
●gnkosaiBAND

[gnkosaiBAND]
Dr.Poet gnkosai / Gt.cho 足立PANIC壮一郎 / Ba.Cho アベナギサ / Key.Cho Vi-ta
2013年 結成。読み方は自由。表記はgnkosaiBAND。
ローカルである横浜や湘南のBARやレストラン、ライブハウスを中心に活動し、「りんご音楽祭」「祝 春一番」「劇団 維新派屋台村公演」等、
野外イベントへの定期的な出演に加え、パレスチナのHIPHOPアーティストDAM、Blue-eyed Son(L.A)、HeyMoonShaker(U.K)等、
海外アーティストのJAPAN TOURにも積極的に参加。
2015年 4人編成となり9月、1st Album「我笑軟化-なんか笑っちゃう-」をリリース。国内での活動の幅を広げる。国外では台湾 台北ツアーをキッカケに、
「SPRING SCREAM 2016」に出演。2016年4月 2nd Album「尊尊我無-とうとがなし-」をリリース。
レゲエ、ブルーズ、サイケ等、ルーツミュージックを基盤にした演奏に、ドラムgnkosaiのポエトリーリーディングが乗る、というなんとも説明しづらい
音楽性は奇をてらわずとも唯一無二。ジャムセッション感を含んだ自由気ままで節操のないライブでは、大抵の人が笑っちゃう。
とにかくメンバー4人揃うと、良く食べ良く呑み良く笑う。

●平成DopingBand

[平成DopingBand]
Vo EmiNata
Gt.Cho Shohei
Ba Issei
Dr Daisuke
2016年に結成。全員が平成生まれ。
VoのEmiNataを中心に幅広いジャンルの音楽をバンドでアレンジしていく。

2000円+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.10.日

【LIVE】
●行田雄介(the sun)

[行田雄介]
歌うたい、ギター弾き。日本語が持つ響きと余韻、柔らかい美しさと玄妙さを醸して循環していくリズムから産まれた楽曲達は、
日常や非日常を表現して、日々の暮らしにそっと響いていく。Jaribu Afrobeat Arkestra脱退後、2013年よりソロ活動を開始。
1st Solo Album 「mother shape」をNATURE BLISSよりリリース。リリース後間もなく、欧州はドイツ、オランダ、イタリアの音楽誌やウェブジンで紹介され、
南米はアルゼンチン、チリのラジオ番組、音楽誌等で紹介される。国内外で高い支持を得ている。
また、ベーシストの久保祐一郎と太鼓叩きの荒井康太とのスリーピースバンド"the sun”で、ギターヴォーカルとして活動中。

●横手ありさ

[横手ありさ]
呼吸と声から派生するあらゆる響きで色彩を運び、確かな歌唱力と豊かな表現力と感性でオリジナルの音世界を奏でる唄い手。
自然に散りばめられたモティーフ、リズムを模倣、反復し、それらに寄り添いながら即興的に響きを紡いでいく声の表現で、
やわらかく自由に、のびやかに、ひそやかに、境界を超えている。自身のアコースティックユニット『Lupe∝』、作曲家 宮内康乃による声と
身体の現代音楽パフォーマンスグループ『つむぎね』、アフリカをスタートにアジアや世界の民族音楽を吸収し、新たな音楽を作り出す遊動芸能家集団
『SUNDRUM』、馬喰町バンドのリーダー武徹太郎とのユニット『ありったけ』等さまざなグループへの参加。
また、パラリンピックのNHK公式CMソングへの参加、舞台作品への楽曲提供、障害のある子供達との音楽交流やWS、台湾原住民との音楽交流、
絶海の孤島 青ヶ島に伝わる島唄の唄い手としての活動など、活動範囲は多岐に渡る。
2017年8月に1st Solo album「ヒトトオシのうた」をリリース。マイク一本のモノラル録音で、ウクレレと歌だけの9曲を収録。
その素朴でシンプルな歌とサウンドは、横手ありさとの持つ本質的な表現の明るさ、時代を超えた強さ、奥ゆかさ、美しさを十分に感じられる作品となっている。

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 19:30

2017.12.11.月

「詩とドラム」

【LIVE】
●山崎円城(F.I.B JOURNAL) & 数井塁(モミーFUNK!)

[山崎円城]
音楽家・詩人
1990年頃よりグラフティやダギング等の手法で、公共の壁を使って言葉や詩を発表し始める。
1993年頃より渋谷や横浜の路上で、バンドセットを持ち込んでのフリーセッションを始め、Noise on Trashに。Vo+Gを担当し、数々の作品を発表する。
2003年よりF.I.B JOURNALを開始。計5枚のフルアルバムを発表している。ジャズパンクと称されている。
2013年、等価交換で詩集をリリース。2014年、DOARAT、MARUA、DWARFから、詩のタギングした服・アクセサリーを発表。
2015年、ホーンセクションとストリングスを加えた編成、Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Stringsを発表する。
2016年、The Minimalizeとのダブ・ポエトリー、7インチレコード「Poet in dub」発表。
また2016年10月、等価交換で二作目の詩集をリリースした。
新年に武田カオリをフューチャーした、F.I.B JOURNALの新作のリリースを予定している。

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.13.水

「Hip Hop 忘年会!」

【LIVE】
●Destroy the Babylon

[Destroy the Babylon]
3.11を機に別々の活動をしていた仲間達が集まり結束
Rock、Funk、Hiphop等ジャンルや各々の活動に縛られないサウンドで巷を賑やかし己の中にあるバビロンをデストロイするため活動中。
日頃から交流ある豪華ミュージシャン達も参加し、2015年にreleaseされた1st Album「Destroy the Babylon」2000枚は完売。
同年福岡県糸島市で開催されているSunset Liveオーディションにて400組中4組に選抜されるも出演成らず。
以降日本各地をのたうちまわりながら仲間を増やし、2017年正式メンバーが7人となり勢力的にデストロイ魂に磨きをかけている。

MC Aki/MC カズキクチ/Sax クマオ/Gt 小川駿介/ Gt 吉田宇宙/B 和田Ben/Dr 山本大輔

【LIVE】
●CBS

[CBS]
川崎を拠点に活動するラップグループCBSと彼らを中心に集まったクルー=ピスタチオスタジオの
ハウスバンド”Chicken Is Nice”でお送りするCBSのバンドセット。

【DJ】
●Moz

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.17.日

「HEMPEACE LOCAL PARTY vol 4」

【Singers Show Case with マンデリディム】
●MITSU aka KIM(HIPPIE TWIST)
?●Waka san(矢野口riddim crew)
?●アヤオ(矢野口riddim crew)
?●シンゴギタレレ(矢野口riddim crew)
?vU DREAD(Roots Mellows)

【LIVE】
●宙sola&さなぎ
???喜一&マンデリディム

【accessory shop】
●JUNCO

投げ銭+ORDER
open 18:30 start 19:00

2017.12.20.水

『恒例打ち上げLIVE!』

【LIVE】
●??? ????(12/19発表)

2000yen+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.21.木

【LIVE】
●江口優(りぶさん)

[江口優]
S.51.4.7生 長崎県出身
りぶさんのボーカリストととして、これまでに4枚のアルバムを発表し、日本各地で年間100本以上のライブを行う。
2016年のりぶさん活動休止とともにソロ活動を本格的に開始する。
ジャンルにとらわれない演奏スタイルで日常のちょっとした風景を切り取りながら、時にシャウトし熱く、時に静かに切々と歌い上げる。

●ナギラアツシのワンダフルワールド

[ナギラアツシのワンダフルワールド]
2014年、バンバンバザール主催イベント「勝手にウッドストック」打ち上げ会場にて結成。
リーダーのナギラアツシを中心に、各々のバックグラウンドが絶妙に絡み合ったライブ演奏は各地で評判を博している。
2015年には待望のファーストEP「What's a Wonderful World?」完成。
珠玉(?)の6曲入りで会場限定販売中。
相模湖発世田谷経由、行き先不明だが幸先いいね!夜露死苦哀愁!

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.24.日

「Chit Chat X'mas」

【LIVE】
●バセルバジョン

[バセルバジョン]
路上で響く音に導かれて出会った4人。2010年に結成。
カホン+タブラという特異なリズムの上をスライドギター、マンドリン、ギターバンジョーなどのメロディーが自由に飛び交う。
それは穏やかに川のせせらぎのように流れ、気がつけば大海原のようにすべてを心地よく包み込む。様々なシンガー、ダンサーと共演。
時に山伏、民謡歌手、落語家などとのコラボレーションを行い、見る者のイメージを越えた新たな世界へ誘う。
2012年9月、cayhane recordsコンピレーションアルバムに参加。
2014年3月、1st アルバム「放し飼いの犬」リリース。
同年、FUJI ROCK FESTIVAL’14出演。
2017年9月、Colemanウェブムービー「コドモに、戻ろう。オトナに、なろう。(秋編)」に楽曲提供

メンバー
??児玉 峻(アコースティックギター、スライドギター、ギターバンジョー、マンドリン)
??豊崎 貴志(アコースティックギター、エレキギター)
??佐藤 聡太(タブラ)
??三本杉 国貴(カホン)

【LIVE】
●The holy ground

[The holy ground]
バイオリンとうた ホーリー
ギター 伊藤 駿

ケルト音楽を通じて出会った二人の演奏家。
どこか懐かしく繊細で心の深いところに響く音楽を奏でる。

2000円+ORDER
open 19:00 start 19:30

2017.12.27(水)

【LIVE】
●MARTER & KB BROS. Trio
MARTER/Vo.
小林洋太/Gt
小林眞樹/ba
数井塁/Ds

[MARTER]
1975年9月24日生まれ、東京都出身のマルチ・クリエイター、山内将輝のソロ・プロジェクト。13歳からロサンゼルスへ移住。
バークリー音楽大学で作曲、ベース、インプロビゼーションを学び、数々のバンドで演奏経験を積む。大学卒業後はロンドンを経て帰国。
ジャム・バンド“POSH”を結成し、話題に。POSH解散後、2002年の宅録による「樹海」「月の出汐」が絶賛され、また、ソウルフルな
ヴォーカルによるグルーヴィなライヴも評判を呼ぶ。2005年にはヨーロッパツアーを敢行。国内外でその才能を発揮している。
2014年10月、アルバム『SONGS OF FOUR SEASONS』をリリース。

charge 2000円+ORDER
open 19:00 start 20:00

2017.12.31.日

「カウントダウン鍋Party!」

みんなでワイワイ新年を迎えよう!
カウントダウンで割るくす玉に
ドリンクチケットが入ってるぞ

チャージ1000円(鍋食べ放題)
open 21:00〜朝まで

2018.1.14.日

【LIVE】
●ひろたうた

[ひろたうた]
ブルースやソウル、サーフミュージックがとても好きで「憂歌団」「ジャックジョンソン」「ハナレグミ」に影響を受けている。 聴く人の体のどこかに残っている そんな音楽をしたい自分にしか出せない味や雰囲気が伝わるように唄いたいと活動中
“hotel chloe”としてバンドでも活躍中
2017年4月リリース、3rd mini Album『スープな気持ち』を引っ提げ全国各地を歌い回っている

●月はいきなり二つになり

[月はいきなり二つになり]
日本人、男性、歌とギターの表現者。

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 19:30

2018.1.21.日

【LIVE】
●Taiki N.(Soulcrap)

[Taiki N.]
RIDDIM & BLUESバンド『Soulcrap』のボーカル、ギター。 1990年代半ばから日本のオーセンティックスカシーンを牽引した『BLUE BEAT PLAYERS』のギタリストであり、『Secret Carnival Workers』
『Black Alligator Party Band 』の、ギター&ボーカルも務める。2012年よりソロ活動も開始し、2015年自主レーベル『Green Union Records 』を立ち上げる。
スカ、モッズシーンはもちろん、レゲエ、ソウル、パンク、ガレージ、ブルースなど各方面から熱い支持を集めており、全国各地に数多くのフォロワーを持つ。

●三浦雅也(夜のストレンジャーズ)

[三浦雅也]
ブギ、スウィング、ロッカビリー、ソウル、ブルースといったクロくてほろ苦いルーツ・ミュージックを際限まで咀嚼し、
ウィットに富みながらもウェットに沁みる情緒豊かな歌を奏でる夜のストレンジャーズのフロントマン三浦のソロ活動。
2017年11月にソロとしては初のスタジオ録音盤「冒険王」を発売。
ギルドのアコギ一本抱えて日本全国ブルース行脚中。
(2016年7月1日から今までのブラインドミウラストレンジャー制を廃止し本名の三浦雅也を名乗っています)

投げ銭+ORDER
open 19:00 start 19:30

『Chit Chat Special Poter販売中』

B3サイズのポスターを作りました!
限定100枚
Chit Chatにて販売中!

- 現在廃盤 -

2008.10.8.wed.キングレコードより発売の
Bar Chit ChatコンピレーションAlbum
『未来波乗人(みらいなみのりびと)』。
(品番KICP-5052/¥2400/KINGRECORDS)

ハート&ピース!
小さな店に集ったやがて未来の波を乗るであろう者達

収録曲
1. [Peaceful Mountain] B:RIDGE style
2. [GoodFuture] 東田トモヒロ
3. [Sky Time] Keison
4. [山賊(緑の世代)] 光風&Green Massive
5. [Calico Spike] KenKen
6. [花狂い] 大樹
7. [カナリア] 天草
8. [じゅうたん] YoLeYoLe
9. [泡盛ソング] Mu=tenka!(宮武 希、渕上 零、KTa★brasil)
10. [TEKI-ON] yoheyOKAMOTO
11. [Feed Back] Caravan

Compiled by 渕上 零 (Bar Chit Chat)
Produced by SUGURU SAITO (KIZUNA JAPAN)
KEIICHI TAKASE (KIZUNA JAPAN)

------------------------------------------------

『ウクレレ教室』

講師:栗林 慧(Double Famous)

kalaniブログがスタート⇒kalanithestrings.jimdo.com

2017.11.19.sun. at Bar Chit Chat(定員各10名)

初心者コース[13:00〜15:00] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

中級者コース[15:30〜17:30] 2,000yen(お茶付き,教材費込み) 予約受付中!!

両方希望の方は会わせて3500円になります。

1993年、『 Double Famous 』(ウクレレ、ギターを担当)で音楽活動を始める。
バンドでは、ジャンルの壁を越えた無国籍サウンドの曲を演奏、日本各地でのライブや野外フェスティバルでの演奏活動、
アルバム制作、様々なコンピレーションアルバムへの参加などをしてきました。
2008年、バンドが15周年を迎え、これを一区切りに自身のバンド活動を休止、2009年よりソロでの音楽活動をスタート。
現在は、ソロプロジェクトとして、作曲、演奏活動を進行中。
音楽活動と共に、自身の楽器ブランド『 Ka Lani The Strings 』でウクレレやギター、
自らのアイデアを盛り込んだオリジナル弦楽器の製作、販売をする他、ウクレレワークショップの開催など、多様に活動中。
使用しているウクレレは自身で製作したものです。

 



◆infomation ◆menu ◆map ◆photo ◆mail ◆ link